1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【東京】池袋・新宿・渋谷は何が違うのか

東京の西側にある3大繁華街は、一見似たような街に見えます。しかし、実はそれぞれ街の特色があったりします。

更新日: 2014年05月02日

407 お気に入り 548831 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mettaganさん

東京の副都心「池袋」・「新宿」・「渋谷」

この3つの街は、どれも有数の繁華街を有している。

1958年(昭和33年)に都心の業務機能の分散の観点から、池袋、新宿、渋谷の3地区は、東京都心の機能分散を目的に『副都心』に指定された。

日本の高成長経済期を境として、新宿と池袋の副都心は都市開発投資が進み、現在、都心の銀座や日本橋地区の顧客動員力や商業力を大きく上回っている。

渋谷では、都市問題の解決という視点ではなく、当時人口の多数を占めていた若者のライフスタイルや感性の変化に応じた街づくりが行われてきた。

新宿に次ぐ世界第2位のターミナル「池袋」

世界第2位のターミナル「池袋」は、1日平均で271万人が乗り降りするビックターミナルです。

山の手3大副都心の一つ・池袋に位置するターミナル駅。全体の1日平均の利用者数は世界第2位である。

鉄道だけではなく、首都高5号池袋線のICや明治通り、山手通りなどの幹線道路にも近いため、車利用にも便利で、池袋駅周辺には20近くものバス停があるほど。

山手線内、東武東上線や西武池袋線方面など、多方面への路線が出ています。また、近郊だけではなく、成田や羽田、青森、長野、富山、大阪などへのバス路線もあり、あらゆる交通手段の要所となっています。

2014年の住みたい街ランキング3位に浮上した「池袋」

出典suumo.jp

何と昨年の13位から3位へ一気に急上昇!

理由のひとつは「若い女性の増加」にあるという。池袋ではここ数年、「Esola池袋」「Echika池袋」「ルミネ池袋」といったおしゃれな商業施設が続々とオープンしており、この秋にも地上8階建ての「WACCA」がオープンする予定。

コスメやファッション、日本ではまだ知られていない韓国料理の店や日本初の純正無添加コラーゲンスープ店、ルームウェア専門店など、いずれの商業施設も若い女性をターゲットにしているのが特徴で、こうした店が増えたことが人気上昇の一因ともいわれている。

また1年前からは東京メトロ副都心線と東急東横線の相互運転がスタート。一気に吉祥寺や恵比寿と肩を並べるくらいの人気の街になったのです

「池袋」は女子力を高めるオシャレな街!?

変化の象徴が、大型商業施設「サンシャイン60」近くの交差点から東池袋三丁目の交差点までの一帯、通称「乙女ロード」だ。ここにはアニメグッズ、コスプレ、同人誌の専門店、“イケメン男性”が給仕してくれる執事喫茶などが密集し、「腐女子の聖地」とも呼ばれる。

いつのまにか池袋は、ファッションビルで女子力を高めるおしゃれな女の子で賑わうとともに、“オタク文化の聖地”と呼ばれる秋葉原にも似た人気を集めつつある街になっているのである。

「地味な新宿」のように思われていた池袋。副都心線と東横線の相互直通運転をきっかけに、ひそかに磨いてきた個性が真価を発揮し始めた。広域から若い女性が集まるようになり、店舗募集賃料はここ1年で急上昇している。

世界一のターミナルとアジア最大級の歓楽街を擁する「新宿」

アジア最大の歓楽街「歌舞伎町」は、新宿の北側に位置します。実は、一番近いのは「新宿駅」では無く、「西武新宿駅」が一番近かったりします。

「新宿」駅は、JRのほか、東京メトロ丸の内線、都営新宿線、都営大江戸線、京王線、小田急線など、複数の鉄道会社が乗り入れており、世界で一番混雑している駅として世界記録を持っています。JRだけでも一日に73万人以上(2011年1日平均)、私鉄各社あわせると200万人をゆうに超え、駅に通じる出入り口はなんと200ヶ所もあるという、まさに世界一のターミナル駅です。

今の新宿の一日平均乗降者数は約326万人と、ギネス世界記録に認定されています。

何と新宿駅の乗降人員は、ギネスにも認定されていました。

日本において、いやアジアにおいても最大級の繁華街であり歓楽街であるのが、東京の新宿です。

歌舞伎町というエリアは、西に西武新宿線の線路が、北に職安通り、東に区役所通り、そして南に靖国通りが通っております。その4つに囲まれた600メートル四方、面積にしてわずか100000平方メートルの中に、4000以上のお店がひしめいているのです。

国内有数のビジネス街「新宿」

西新宿の高層ビルは、元々浄水場があった跡地に建てられました。

超高層ビルが林立し高度な業務集積が進んだ西新宿は、誰もが認める日本有数の一大ビジネスゾーンです。

西口は、ルミネやハルクなどのデパートが多くありますが、西口全体としては超高層ビルが林立する新宿副都心となっています。 東京都庁やコクーンタワーなど行政や学校などがあるからか、静かで落ち着いた雰囲気が漂っています。

“新都心”とも呼ばれる西新宿エリア。空を突くような高層ビルに国内外の有名企業が軒並み入居する、日本を代表するオフィス街だ。

1 2 3