1. まとめトップ

カッコよくて、カッコいい・・・「ミラ・ジョボビッチ」出演映画ランキング30作品!

とにかくかっこいいお姉さんなイメージのミラ・ジョボビッチ。最近ではバイオハザードの映画のイメージがありますが、可憐な役もとっても似合っているんです!ぜひ、観てみてくださいね!

更新日: 2014年07月04日

4 お気に入り 45486 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ukachannさん

■ミラ・ジョボビッチ出演映画ランキング第1位:好きな人と離れると、一生後悔する・・・

1867年、カリフォルニア・シエラネヴァダ。ゴールドラッシュに沸くこの極寒の大地に栄える町“キングダム・カム”には夢に魅せられた人々が集まっていた。ダニエル・ディロンは、かつてある“取り引き”を行ない巨万の富を得、町全体を我が物とした。町一番の美女ルチアさえも手に入れていた。そんなある日、町に若き測量技師ダルグリッシュがやって来る。さらには、曰くありげな母娘もこの町を訪れた。母は胸を患い、娘は母を懸命に看病する。母にはある目的があった。そして、“約束の地”で出会った彼らは運命と時代の波に翻弄されていくのだった。

ミラ・ジョボビッチ出演映画「めぐり逢う大地」の予告編動画

『めぐり逢う大地』観た時に変わらず美しかったのが嬉しかった。そこからも大分月日が経ったけれど RT @eigacom: [映画ニュース] ナスターシャ・キンスキーとポランスキー監督がカンヌで久々2ショット bit.ly/KBwaZv #映画 #eiga

ミラ・ジョボビッチ出演映画「めぐり逢う大地」の紹介つぶやき

【ストーン】そんな二人と比べて、おぉっとなるのはむしろミラ姐さん。「バイオハザード」シリーズのような“作りモノ”ではなく、“一人の人間”がちゃんとそこにいる。そういう芝居もできることは「めぐり逢う大地」なんかですでにわかってるけど、本人的にもやりがいがあった役のはず。

ミラ・ジョボビッチ出演映画「めぐり逢う大地」の紹介つぶやき

ミラ・ジョボビッチ出演映画「めぐり逢う大地」のワンシーン

■ミラ・ジョボビッチ出演映画ランキング第2位:リュック・ベッソン。ブルース・ウィリス。見たことのない未来。

2214年、巨大なエネルギー体が地球に接近しつつあった。コーベン・ダラスの運転するタクシーに突っ込んでくる赤い髪の少女。コーベンは彼女リールーを神父の元へ届けるが、そこでリールーこそ地球存亡のカギを握ると知らされる。一方、地球の危機を救うための4つの石が、惑星フロストン・パラダイスでコンサートを行う異星の歌姫ディーヴァに託されている事が判明。特殊部隊の精鋭でもあったコーベンはリールーを連れていく事になるが、敵の手がすぐそこまで伸びていた。

ミラ・ジョボビッチ出演映画「フィフス・エレメント」の予告編動画

好きな映画、SF編はやはりブレードランナー、未知との遭遇、SWとベタです。 あと時計じかけのオレンジ、ロシア版のソラリス、AI、ザ・セル、アビスなんかも好き。ドタバタしてるけど、フィフス・エレメントなんかも好きだな。 最近ではやっぱりインセプションがすごかった。

ミラ・ジョボビッチ出演映画「フィフス・エレメント」の紹介つぶやき

↓見てくれ( `・ω・´) / “映画「フィフス・エレメント」を久々に見たらやっぱり【最高】だったのでレビューを書いてみる - 大彗星ショッカーのヒマつぶし2” htn.to/yaHg6F

ミラ・ジョボビッチ出演映画「フィフス・エレメント」の紹介つぶやき

ミラ・ジョボビッチ出演映画「フィフス・エレメント」のワンシーン

■ミラ・ジョボビッチ出演映画ランキング第3位:3%の体脂肪率。1%の知能。

デレク・ズーランダーは超売れっ子のスーパーモデル。年間最優秀モデルを3年連続で受賞して、トップの座に君臨していた。しかし、新人のハンセルに4年連続受賞を阻まれる。デレクは友達の不幸もあって、ますます落ち込み、引退を決意して家族が炭鉱で働いている地元に戻った。だが、家族に歓迎されず再びファッション界に身を置くことになる。既に居場所のないデレクにある日、業界ナンバー1デザイナー、ムガトゥからショーモデルのオファーがかかる。これを機に復活を懸けるデレクは、ムガトゥがある計画を企んでいるなど知る由もなかった。

ミラ・ジョボビッチ出演映画「ズーランダー」の予告編動画

今日はアクトオブキリング観たからずっしり疲れた。ラスト近くの地獄から聞こえるような音がすごかった...今はただズーランダーとか観て癒されたい...

ミラ・ジョボビッチ出演映画「ズーランダー」の紹介つぶやき

映画好きを公言するのなら、 感動超大作! ズーランダーと俺たちフィギュアスケーターは当然鑑賞済みですよね♪~(´ε`)

ミラ・ジョボビッチ出演映画「ズーランダー」の紹介つぶやき

ミラ・ジョボビッチ出演映画「ズーランダー」のワンシーン

■ミラ・ジョボビッチ出演映画ランキング第4位:なぜ一人に決めなければいけないの………

エリートとの結婚を控えた、何不自由ない筈の名家の令嬢エイプリル(シェリリン・フェン)は、カーニバルで出会った逞しいペリー(タイソン)に不安なときめきを覚える。原題は“二つの月の交差点”の意で、二人の男の間に揺れる主人公の心情の象徴であり、劇中で出てくる場所の名前でもある。

ミラ・ジョボビッチ出演映画「トゥー・ムーン」の予告編動画

[今日が誕生日] ミラ・ジョヴォヴィッチ - トップモデルとしてキャリアを積んだのち、『トゥー・ムーン』(1988年)でスクリーン・デビュー。映画『バイオハザード』シリーズ(2002年~)で人気を得た... bit.ly/tKxia3 #DrillSpin

ミラ・ジョボビッチ出演映画「トゥー・ムーン」の紹介つぶやき

ミラ・ジョヴォヴィッチ: キャリア : 映画では1988年に『 トゥー・ムーン 』でヒロインの妹役でスクリーンデビューする。 kitiyomu.com/issue_detail.p…

ミラ・ジョボビッチ出演映画「トゥー・ムーン」の紹介つぶやき

ミラ・ジョボビッチ出演映画「トゥー・ムーン」のワンシーン

■ミラ・ジョボビッチ出演映画ランキング第5位:逃げない。

リュック・ベッソン監督がフランス歴史上名高い少女、ジャンヌ・ダルクの悲劇を描いたスペクタル・ロマン。フランス救国の英雄と謳われながらも、聖処女、狂人、魔女とさまざまに囁かれてきたジャンヌを、ベッソンが独自の解釈で捉える。ミラ・ジョボヴィッチ、ジョン・マルコビッチ、ダスティン・ホフマン共演。百年戦争下のフランス。英国軍に両親を殺され、親戚のもとに引き取られたジャンヌ。ある日教会で神の声を聞いた彼女は、自分が神の使者であると確信する。やがて成長した彼女は、王太子に認められフランス軍を指揮。彼女の存在で軍は息を吹き返し、闘いは奇跡的な勝利を収めるが...。

ミラ・ジョボビッチ出演映画「ジャンヌダルク」の予告編動画

映画 ジャンヌダルク観ました。 あれですね、キリスト教のこと分からないと映画の話も全然理解できないってやつですね。 2時間半の長さを感じさせないところは、上手いなあと思いました。 フラ語履修なので、ミラジョヴォヴィッチには英語じゃなくてフランス語をしゃべって欲しかった!!

ミラ・ジョボビッチ出演映画「ジャンヌダルク」の紹介つぶやき

出典eiga.com

ミラ・ジョボビッチ出演映画「ジャンヌダルク」のワンシーン

■ミラ・ジョボビッチ出演映画ランキング第6位:愛しぬいて、海になる。

1 2 3 4 5 6