1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

寄り道する?中央道のサービスエリアで食べたいご当地グルメ

サービスエリアには寄り道してでも食べたいご当地グルメが沢山あります。旅のプランにサービスエリアも検討してみては如何ですか。

更新日: 2014年04月28日

185 お気に入り 578877 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mochitaさん

石川PA(下り)

東京方面から出発した中央自動車道の最初の休憩所になります。出口側に小さな緑地があるので、わんこと一緒に少しお散歩ができますよ。

「石川亭」は、八王子ラーメンが味わえる唯一のPA。八王子ラーメンとは、八王子のご当地ラーメンで、その特徴は、
 ■醤油ベースのタレ
 ■表面を油が覆っている
 ■きざみ玉ねぎを具として用いている
となっています。何といってもシャキシャキとした食感の刻み玉ねぎが甘みもあっておいしい

【石川亭】
6:00~22:00

談合坂SA(下り)

広々としたショッピングコーナーには、東京や横浜中華街のおみやげがズラリ!ベーカリーのリトルマーメイド、雑貨専門店のトレジャーハントなど魅惑的なショップがある。

麺がイイですね!麺が!幅広なだけじゃなくてしっかりとした厚みがありますよ。この手の麺でよくありがちな箸でつかむとツルン!と逃げちゃうということがありません。

【甲州ほうとう 瓦家】
24時間営業

ガッツリ系男子にとっては天国のようなお店。これでもかというほどのせられた肉の丼は、早かろう、安かろうという価値観からは遠く離れて、完全に独自の路線をまい進中の丼屋ですから。

【伝説のすた丼屋】
24時間営業

初狩PA(下り)

このパーキングエリアは景色が自慢。天気が良ければ、南アルプスの山々の間から富士山を拝むことができる。

注文を受けてからタレにからめ、調理してくれるので美味しく召し上がれ、 卵を混ぜればまろやかになり、更に御飯がすすむ一品です。

【スナックコーナー】
6:00~21:00

生サクラエビのかき揚げは、静岡県由比産のサクラエビがたっぷり入っており、汁を吸うと殆ど汁気がなくなるほど、丼に対してかなり大きいです。うどんは冷凍を使っており、コシがあって予想以上に美味しかったです。

【スナックコーナー】
6:00~21:00

双葉SA(下り)

展望台から甲府盆地越しに望む富士山をはじめ、南アルプス連峰や八ヶ岳、駒ケ岳など、大パノラマが広がっています。上り線、下り線とは徒歩で行き来が可能です。

レッドポークという豚を使用していて、中央道内で扱っているのは唯一ここだけとか。揚げたてのカツに味噌ダレ、下には千切りキャベツと至ってふつうのビジュアルです。味噌ダレはそんなにしょっぱくなくて控えめな味です。何より豚肉が柔らかくて赤身が多くとても美味しいです。

【辛夷】
7:00~22:00

八ヶ岳PA(下り)

前方に八ヶ岳、東に秩父の山々、西に南アルプス連峰が望める、山好きにはたまらない絶好のロケーション。高原の美味しい空気の中でひと休みできる。

日本名水百選にえらばれた三分一湧水の手打ちもりそばが高速パーキングで食べれるのが凄い。少し透き通った麺は300g位あり、表面にそば粉の黒い斑点がマバラにありツルツル感もありちょっとだけコシがありました。

【スナックコーナー】
6:00~22:00

ソフトクリームは相変わらずのさっぱり系。見た目に反して控え目なブルーベリーの味と相まって爽やかな一品でした

【Mt.八ケ岳ブレッド&カフェ】

諏訪湖SA(下り)

湖面を渡る風もさわやかな諏訪湖のほとりにあるSAは、眺望のよさが自慢だ。施設では温泉施設「ハイウェイ温泉 諏訪湖」が人気

「ホテル紅や」のシェフを務めたキャリアを持つ料理長が考案したのがこちらの一品。馬肉の美しく鮮やかな赤が、食欲をそそる。醤油ベースの和風ダレは、隠し味でワインとニンニクを加えている。馬肉はほとんど臭みがなく、程よい脂と食感が楽しめる。

【レストラン紅や】
7:00~22:00

信州産きのこの天ぷらと舞茸ごはん、諏訪湖産わかさぎの南蛮漬けと信州尽くしの品です。

【レストラン紅や】
7:00~22:00

油揚げがはいっている、いわゆるきつねそば、なんですが、そのお揚げの大きさがすごい!正方形で、1辺が10センチぐらいあるんです。はっきりいって「そば」は見えません。これ、「筑摩(つかま)揚げ」と呼ばれる、この地方では一般的な油揚げで、諏訪湖SA用に特別に作ってもらっているんだそうです。

【レストラン紅や】
7:00~22:00

小黒川PA(下り)

河岸段丘の上にあって見晴らしがいいところで、さらに高さ5mぐらいの築山の上にあずまやがあってそこから山を眺められます。

出典ameblo.jp

ローメンは伊那市独特の料理、ソース焼きそば味したラーメンみたいなカンジでしょうか。ウスターソースの味が強いスープ、お店によってはスープが無い所もある。太目の焼きそば用の麺。コシというよるはパツンパツンしています。

【スナックコーナー】
7:00~20:00

駒ケ岳SA(下り)

名古屋へ向かう下り線で信濃路最後のサービスエリアでもあり、野沢菜やおそばを始め、地元の銘菓など信州土産を数多く取り揃えています。

ごはんの上に、千切りキャベツと甘辛いソースにくぐらせたロースカツ。新潟のたれカツ丼は醤油ベースですが、こちらはウスターソースがベース。ちょっと油大目の衣でしたが、サラッとしたソースとキャベツでサッパリして、あまり気になりません。ガツガツいけます。

【駒ヶ岳レストラン】
7:00~22:00

『第2回 SA・PAスイーツコンテスト』 最優秀賞受賞スイーツ!
砂糖を使用せず長野県産のお米から作られた麹のみで作られたジェラートに、飯島町に工場もある内堀酒蔵で造られるバルサミコ酢を煮詰めて作ったソースがけ。ジェラートは麹の味はかすかに感じる程度、さっぱりとした味わいです。

【駒ヶ岳レストラン】
7:00~22:00

1 2 3