1. まとめトップ

ダイエットが成功しても胸痩せしない「メソセラピー」ダイエット

ダイエットをする女性の悩みの1つが、「ダイエットをして胸が痩せてしまう」こと。しかも、最初の方に痩せてしまうので大変です。

更新日: 2014年04月28日

loriauccaisさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 2156 view
お気に入り追加

部分痩せが出来る「メソセラピー」

メソセラピーとは、脂肪を溶解させる成分の配合された薬剤を痩せたい部分に注入することにより、部分痩せをする施術。
医学的に部分痩せをするので、他の部分には作用しません。

http://www.drandy.com/
溶解させる成分はクリニックによって違うようで、評判の良いクリニックを選びましょう。

メソセラピー脂肪融解注射は、痩せたい部分に薬剤を注射するだけで、脂肪を溶かして排出。脂肪吸引にかわる画期的な部分痩せとして注目されています。メソセラピー脂肪融解注射は、痛みに敏感で脂肪吸引に抵抗のある方や、部分的についてしまった脂肪を取り除きたい方におすすめの施術です。

今までは美容外科クリニックで行う痩身法といえば「脂肪吸引」がありましたが、体への負担、日常の生活に大きく影響することで、もっと気軽に出来る施術である「メソセラピー」が最近では人気を集めています。また、顔や二の腕、ふくらはぎなど脂肪吸引を行うのが難しかった箇所でも簡単に施術が行えるため、気軽に部分痩せが出来るというのも大きなポイントです。

そもそもどうして胸から痩せる?

○皮下脂肪が減っていく

筋肉よりも脂肪のほうが落ちやすいです。
それはいいのですが、一般的に胸は皮下脂肪が多い場所。
その皮下脂肪が落ちてしまうので、胸が痩せてしまいます。

まず女性にとって胸とは、乳房のある場所です。だからその乳房まわりに皮下脂肪が、乳房を守るようにおおっています。よってダイエットをすれば、そうした脂肪が燃焼されるため、胸から小さくなるし、また胸が小さくなったのが目立つのです。

胸の構造は乳腺、皮下脂肪、筋肉といったものになるの。胸に筋肉がしっかりとついている女子は、多分ダイエットには無縁なタイプじゃないかな? なので乳腺と皮下脂肪、っていうことになると思うんだけど、脂肪ってやっぱりダイエットでなくなるものだし、なくなるべきものだよね。
ただ、ほとんどの場合「胸の脂肪はなくなってほしくない!」って思っているコトが多いと思うんだ。
こういったことから考えると、胸の形、構造上胸の脂肪は減ってしまうとすごく目立つってコトが言えるようなんです!

○内臓に影響していない部分だから

脂肪は身体を守る機能にもなっています。
身体の本能で、身体を機能させる臓器に影響していない胸の脂肪は落ちやすくなっていると言われています。

胸の脂肪は臓器などに影響しない…つまり一番いらない脂肪のため胸から痩せていく。

胸が一番いらない(臓物などに影響しない)脂肪なんでそこから痩せていくのです。
おなかの脂肪は子宮を守るため、もう落とすところがなくなったときにやっと腹の肉が落ちます。

男性も女性のダイエットで胸が小さくなることを懸念

カップル専用アプリ(http://pairy.com/)調べのアンケート。
なんと38%の男性が彼女のダイエットで胸が痩せることを懸念しているそうです。

カップル専用アプリ「Pairy(ペアリー)」を運営するTimers(タイマーズ)はこのほど、「カップルダイエットとパートナーのダイエットに関する意識調査」を実施。カップルダイエットがもたらす効果と、カップル間でのダイエットに関する意識調査の結果についてのレポートを公開した。

「パートナーがダイエットを実践するとなった際に、胸のサイズが小さくなるかもしれないと不安に思ったことはありますか?」との質問に対し、男性の約38%が「気にした・今後気にするかもしれない」と回答した。5%の男性は、「ダイエットをするのを止めた」こともあると答えている。

1





loriauccaisさん