出典 blog-imgs-17-origin.fc2.com

トゥールビヨン

重力によって生じる、機械式時計の誤差を補正・調整する複雑機構のこと。
 1795年にアブラアン・ルイ・ブレゲが発明したこの機構は、調速機と脱進機がキャリッジカーゴ枠に収められており、そのキャリッジカーゴが一定周期、一定方向に回転することで、重力の影響を補正する仕組みになっている。
 フランス語で「渦巻き」という意味。

この情報が含まれているまとめはこちら

腕時計の周りについてるあの数字「タキメーター」の使い方と腕時計用語

腕時計ってデザインだけで選んでませんか?男性のステータスの象徴として見られてしまう腕時計。安物から高級品まで様々なものが売られています。ちゃんと使い方を知っていると、やっぱり一段階上のかっこよさを醸し出せます。そんなわけで、意外と知らない腕時計の周りについてるあれの使い方をまとめました。

このまとめを見る