水周りは湿気を伴う不浄な場所。建売の物件やマンションは、南の日当たりの良い場所をリビングにするため、北や北西にバスルームやトイレが配置されているケースが多々あります。北西は主人を司る場所。ここにバスルームがあるとご主人不在や不倫を起こすなど問題のある家相となってしまいます。
節水のためと、お風呂の残り湯を洗濯のために翌朝まで流さずにおくことも多実はあまりよくありません。身体から落とした厄が服にまた着いてしまいます。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

家相と風水を取り入れてハッピーを呼び込む家づくりを

土地選びから間取り、インテリアまで。知ってると知らないとでは大違い!家族の笑顔があふれる家にするためのポイントをまとめてみました。

このまとめを見る