1. まとめトップ

パン屋ランキング全国1位「VIRON」のバケットがとにかく美味しい

いまや全国1位のパン屋さん「VIRON」。他店と比べてそれなりのお値段がしますが、その分クオリティは素晴らしい物が有ります。粉と水と職人にこだわりぬいたバゲットはもはや芸術!パン好きなら絶対惚れ込むパン屋をまとめてみました。尚、店舗は渋谷・丸の内・銀座にあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

更新日: 2014年05月02日

うまみんさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
143 お気に入り 209705 view
お気に入り追加

本当に全国1位のパン屋なの?

とにかく色んな人から絶賛されていた!

「やっぱり、VIRONのバゲットは群を抜いて1位です。全国のパン屋さんを機会があれば回る中、ここのバゲットの味と香りそしてバランスにかなうものはないと思うくらい見事なパンだと思います」(佐賀県40代女性)

「今年もやっぱりVIRONのレトロドールを上回るバゲットには出会いませんでした。フガスオリーブも外せません」(長野県30代女性)

パリでパンを食べると、素材の小麦粉や水などの違いか、根本的に味が違うと感じる。
このVironのパンは、パリで食べるパンにかなり近い風味がするような気がする。

もっちりと濃密な生地です。香り高く、非常に高級感のある食べ心地。堅すぎず、柔らかすぎず、弾力のある噛み応えで、噛むほどに小麦の風味がふわりふわり。

VIRONのバケットは世界一美味しいって言われるの本当にわかる♡さて、この節々の痛さとめまいどうしましょう。

VIRON! なんと、個人的には一番だと思ってるバケットがテーブルの上に‼︎ 優しい妻が買って来てくれたらしい。 ありがと〜 pic.twitter.com/le7l7cQbCC

今回初めて食べた芥子実付バケットのあまりの美味しさに、唸りながら食べてしまいました♪

VIRONのバケットが残っていたので、バケットサンドに。卵アボカド生ハムなんでも乗せたら挟めなくなった…でも美味し。 VIRONのバケットはやっぱ美味いなあ。 pic.twitter.com/QDNQwBIwon

いったいなぜそんなに人気があるの?

フランスの製粉会社「VIRON」のレトロドールという小麦粉がパンやスィーツに使わ れており、日本ではVIRONでしか味わうことができない。

他のパン屋さんに比べると決して安いとは言えないお値段だが、その芳醇の香りと生地の弾力。まさにフランス譲りのパンが日本に居ながらして食べれるというのはうれしい限り。

50分に1回パン が焼き上がるのでいつでも焼き立てを味わうことができる。

いつでも焼きたて←これ重要

社長がパンにかけるこだわりがハンパない

おいしいパンを作るには、最高の材料と最高の設備、そして最高の職人が必要不可欠。

自分には何ができるのかを常に模索してきて、最終的には世界のパンで最も評価が高いフランスのパン、中でも一番難しい技術が要求されるパリのバケットを再現しようと決心した

パリ中の美味しいといわれるパンを食べ歩き、まさにパン漬けの日々を過ごす中で出会ったのがバゲット レトロドールなのである。

本場の味ということで、並んで評されるであろうPAULやメゾンカイザーとの違いは、製粉会社と直接提携していること。ブランドや製法で契約するのではなく、粉なのです。

粉に惚れ込むってよくわかんないですよね・・・・

同店では、フランスに職人を派遣し修行を行う他、硬度1500のミネラルウォーター、コントレックスを使用し、日本とフランスとの水の硬度差を調整するなど、思考錯誤を繰り返してようやく納得のいくバゲットが完成したのだという。

って口コミだけじゃわからない!という方へVIRONのパン写真を集めてきました

買うとこんな感じの袋にいれてくれます

1 2





うまみんさん

このまとめに参加する