【27%読めた】歳徳神(としとくじん)⇒恵方、つまりその年における良い方角にいて、その年の福徳をつかさどる神。年徳神、歳神などさまざまな表記、言い方がある。恵方といえば節分の恵方巻きが近年有名だが、昔は初詣に恵方にあたる神社を選んで「恵方参り」をしたという。mainichi-kotoba.jp/kanji-107

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

恵方巻きは効果なし⁈チャンスを掴む"恵方参り"のお作法と方角

村山幸徳先生の教える九星気学 恵方置きの方法 節分・節変わりには必ず行きたい恵方参りについて調べてみました。

このまとめを見る