1. まとめトップ

意外と変わってる!?ドラゴンクエストの国内版、海外版の違い

ドラクエの海外版(北米版)は日本語版とどう違うのか!?調べてまとめてみました。

更新日: 2014年05月04日

4 お気に入り 57600 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

poyozouさん

ドラゴンクエストという名称はすでに使われていたらしく、タイトルはDragon Warriorに変更されています。
8からはこの商標問題が解決したらしく、海外でもDragonQuestの名称で発売されています。

ドラクエといえばホイミ、メラなど独特な魔法の名前が印象的ですが、
北米版ではホイミはヒールに…ギラはヒート、ラリホーはスリープと普通の名称になっています。
なのでホイミスライムもヒーラー、ホイミンはヒーリーに名前が変えられています。

ドラクエ1といったらカニ歩き……でも、
海外(北米)版ではちゃんと向きがあります!だから『はなす』の
みなみ きた …などの選択肢もありません。
そして復活の呪文ではなくバッテリーバックアップです。

ちなみに海を見てみると白い境界線が描かれていてちょこっとグラフィックが向上しているのがわかります。

こっちが日本語版。
違うでしょ?

タイトルもなんか違います。ウルティマっぽい、なんとなく。

2はタイトル画面に三人が現れます。意外とイラストに忠実っぽいですね。
こちらもふっかつの呪文ではなくバッテリーバックアップ方式。

SFC版の元となるOPも追加されています。

宗教上の理由から、教会はヒーリングハウスに。
死んだ仲間も、棺桶は廃止。
マザーのような幽霊?透明人間に。

あの文字だけだったタイトルも、ついに!!
……でも、なんだかドラクエっぽくないですね。

まず、SFC版の元となるオープニングが追加されています。
敵の羽がもげたりと、けっこう細かい!!

あの覆面パンツだったオルテガも勇者っぽいグラフィックに変更されています。かっこいい!

そしてやはり透明人間。
でも2とは神父的役割の人と透明人間のグラフィックに違いがあります。

日本語版では仲間の初期装備は布の服だけですが、
なんと!こちらは職業にあった装備を最初からしていて、
戦士は革の鎧を装備しています。
仲間の布の服売ってお金稼ぎ…なんて話にならないくらい稼げそう。

宗教上の理由で教会が廃止されたのですが…
その煽りを受け、クリフトの職業も神官からChancellor(大臣、又は司法官)に変更。
偉い立場になっています。

ちなみに仲間の名前もちょっと違います。
トルネコTaloon
マーニャMara
ミネアNara など。
クリフトはCristoと雰囲気を残しているのにミネアなんて全然違いますね。
ルーシアはCeliaでした。

タイトルはこんな感じです。

しかし、各章のタイトルはえらく地味に…。

今回も透明人間ですが、神父さんの姿は変わっていません。

ちなみに、リメイク版(DSで出ています)では世界中を旅している感を出そうと、地方毎に訛りがあります。
ライアンはスコットランド訛りで喋るようです。
これは難しい…。
サントハイムはロシアのイメージみたいです。
キャラの名前も何故か
クリフト=Kiryl
マーニャ=Maya
ミネア=Meena
と微妙に変更されています。

売れなかったのか…4を最後に、一旦終了。海外では7の発売まで待たなきゃなりませんでした。
5のフローラの名前はネラとなっています。
意味はイタリア語で黒だそうな。
ビアンカが白なので、それに合わせるようになっています。
デボラはデボラのままですが…。

不思議なのは、ファミコン版であれだけ宗教色を排除していたのに、リメイク版では普通にプリーストも出てくる事です。
クリフトの職業も普通にプリーストでした。

みんな大好きハッサンはCarverという名前に……。
しかもファルシオンはPeggy Sueという名前に…。
女性の名前みたいですが…
ちなみにPeggy Sueとはロックミュージックのタイトルとして有名らしいです。
「ペギー・スーってのはどうだ?可愛い女の子にぴったりな可愛い名前だろ?」
て事で北米版のファルシオンはメスなようです。

『○○の剣』の剣の部分は剣のアイコンで、
○○鍵は鍵のアイコンで表示されるようです。

北米版のドラクエ8はなんとボイス付き!
イベントムービーでしゃべりまくります。
しかもオーケストラ音源を使い豪華になっています。
その他にドラゴンソウル、Gigagashを主人公が覚えたり
会話も増えたりといった追加要素もアリ。
メニューもちょっと変わってます。
これは欲しい……。

スーパーハイテンションの様子もまるでドラゴンボールのように…

8があれだけ変更されていたのに対して、9はパッケージ以外の違いはほぼない様子?
一応クエストでのモンスター討伐数が違ったりはしているようですが、
8の様に大きく変わっていはいないようです…。
このパッケージは日本語版。

こちらが北米版パッケージ。キリッとしてますね。
何故かロゴから木の実が消えています…。
設定を変更することにより英語だけでなくスペイン語、フランス語にもできます。

こちらはヨーロッパ版なのですが、何故か北米版と配置が変わっています。
欧州版は上記の北米版に加えてドイツ語、イタリア語もカバー。

また何か新たな発見があったら追加しますね。

1