1. まとめトップ

【戯言・人間シリーズ】主なキャラクターと二つ名まとめ

戯言・人間シリーズには数多くの登場人物たちと魅力ある二つ名がありますよね。そんな人物たちの簡単な紹介と二つ名まとめました。

更新日: 2018年04月24日

26 お気に入り 243078 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

いーちゃん

他に人類最弱、欠陥製品という異名がある。
かなりひねくれた人物で、記憶力もない。
本人曰く自分の名前を呼んで生きてるやつはいないとのこと。

口癖は「戯言だけどね」

想影真心(おもかげまごころ)

いーちゃんの親友。人体実験によって生まれた人類最終の存在。
俺様口調で喋っているが、男かどうかは謎。
万能の存在で、零崎一族を壊滅に追い込んだ。

七々見奈波(ななななみななみ)

人をだますことが多い。極度の腐女子であり、後に漫画家となる。

石丸小唄(いしまるこうた)

性悪の泥棒。
きわめて高い能力を持っており、個人として唯一哀川潤に匹敵できる人物。
口癖は「お友達(ディアフレンド)」と「十全ですわ」

浅野みいこ

鈴無音々と親友の間柄。面倒見のいい人物。
剣道家で剣術家なためか、一般人にしては戦闘力は高い。

鈴無音々(すずなしねおん)

親友は浅野みいこ。
曰く人類は「美少女」と「アタシ」と「それ以外」に分類できるとのこと。

斜道卿壱郎(しゃどうきょういちろう)

マッドサイエンティストで様々な分野に精通している。
特異性人間構造研究(ウルトラヒューマノイドドグマ)という天才を作る計画を行なっていた。

春日井春日(かすがいかすが)

一流の研究者だが、性格にかなり難がある人物。またトラブルメーカーでもある。
何も選ばない人間。

三好心視(みよしこころみ)

出典lndb.info

小学生のとき、動物解剖学の博士号を取ったほどの天才。
橙なる種を作り上げる計画の中で、非常に重要な役割を果たしていた。

木賀峰約(きがみねやく)

死なない研究をしている生物博士。昔西東天に師事していた。
口癖は「○○であろうことをこの私は予測していました」

円朽葉(まどかくちは)

「死なない少女」死なない研究の実験体である。年齢は八百歳程度とされている。
年のわりにはさばさばした性格。

――殺し名・呪い名

殺し名……極めて高い殺人能力を持った集団。
呪い名……自ら手を下さず、敵味方関係なく欺くため、忌み嫌われている集団。

■匂宮雑技団「殺し屋」……殺し名第一位

匂宮出夢(におうのみやいずむ)

出典prcm.jp

殺し屋。
偏った強さを持っており、戦闘力に限って言うなら人類最強の哀川潤をも超えると言われる。
人識とは妙な関係を続けていた。
また理澄という妹がいて、シスコンでもある。

匂宮理澄(におうのみやりずむ)

名探偵。調査を専門としている。
出夢の妹で、兄と違って戦闘力はない。

■闇口衆「暗殺者」……殺し名第二位

1 2 3 4 5