1. まとめトップ

休日はイメチェンしちゃお! 誰でもできるギャルメイクプロセスまとめ

ギャルコスプレとは、休日だけギャルっぽい格好をして気分転換すること。ファッションとメイクでいつもと違う自分に変身☆友達を驚かしちゃおう!

更新日: 2015年11月23日

270 お気に入り 447499 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

メイク初心者でも大丈夫! びっくりするほど変わるギャルコスプレ

ギャルコスプレとは、休日だけギャルっぽい格好をして気分転換すること。
ファッションとメイクでいつもと違う自分に変身☆友達を驚かしちゃおう!

1.髪をまとめる

ウィッグを被るために髪をまとめてウィッグネットをするよ!

2.カラコンを入れる

メイク前にカラコンしたほうが化粧が崩れにくいよ♡
清潔な手で着けてね!

3.ビューラーで睫毛をカールさせる

つけまと馴染むように根元から睫毛を上げるのがポイント!

4.二重を作る/二重幅を広げる!

出典mery.jp

二重のりとか絆創膏とかメザイクとかいろんな方法があるけど、不器用さんにオススメなのは両面アイテープ。

元々二重の人も目頭までくっきり二重になるように幅を広くするといいよ!

慣れてない人は練習して自分に合う方法を見つけてね☆

5.ベースを作る

出典ameblo.jp

しっかりカバーできる下地を。
ただし厚塗りすると老けて見えるから注意。

チークはピンク系を軽く入れるとかわいい!

艶肌を意識しつつテカリは抑えて。

6.眉を描く

出典ameblo.jp

髪色(ウィッグ)に合わせて、明るいトーンで作っても、

今っぽい太眉でも、どちらでもキマるよ!
普段とギャップのあるほうを選ぶとイメチェン度高いかも。

眉尻を薄めの色できちんと描いてアイブロウマスカラを塗ればばっちり。 眉頭はキツくならないようにぼかして。

7.アイシャドウを塗る

キラキラするアイシャドウを使って自然なグラデーションを。 ラメっぽいものの方が立体感が出て華やかな印象に。
ポイントは涙袋までしっかり塗ること!
ゴールド系が使いやすくてオススメ。

8.アイラインを引く

リキッドアイライナーかジェルライナーで太めにアイラインを描く。
目尻になるにつれて太くなるように描き、実際のアイラインよりしっかりはみ出すように軽く跳ね上げて。

後からつけまをするのでここは思い切っちゃってOK!
普段の2倍以上は太く描くこと。

つり目の人や目が小さい人は、アイブロウライナーで下のアイラインを描くと目ヂカラアップ。

9.マスカラを塗る

出典ameblo.jp

自まつ毛がつけまと馴染むように目頭からしっかりマスカラを!
下つけまをするならマスカラは上睫毛だけで大丈夫。

10.つけま装着

長さがあってガッツリしたつけまを選んで装着!

目尻からはみ出しても、目を瞑った時に違和感が無ければ大丈夫。
下睫毛もつけまをしてバランスをとってみよう!(下睫毛は自まつ毛のあるところを無視して目を大きく見せて。)

11.リップグロスを塗る

目元をばっちり作ったら、唇は色味を控えめにヌーディなリップグロスが無難。

出典mery.jp

もちろん派手めのカラーでも!
口紅を使う場合は明るめの色で。

12.ウィッグ装着

メイクはほぼ完了!
ウィッグを被ってみよう。

ウィッグした状態で改めて、全体のバランスを見ながら 目元(涙袋や目頭)に明るいカラーを足してみたり、ノーズシャドウやハイライトで立体感をつけてみたり、細かいところを調整してみて。

全体を整えたら完成!

同じアイテムを使っても、メイクの仕方をちょっと変えるだけで甘めにも辛めにも出来るから、ファッション雑誌などで研究してみると楽しいです。 ぜひ!

1 2