1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ハマの青い韋駄天、梶谷隆幸がランニングHR達成!!

去年からブレークしている横浜DeNAベイスターズの『梶谷隆幸』選手。なんと5月5日のこどもの日に行われた対広島戦でランニングHRを達成しました!これ、今年は3割30本30盗塁本気で狙えるんじゃないですかね?!

更新日: 2014年05月18日

4 お気に入り 11739 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■フェンス直撃がなんと!!

梶谷は4点を追いかける七回、バリントンの変化球を打ち返すと、打球は中堅フェンスに直撃し内野方向へ跳ね返った。フェンスにぶつかった中堅手の丸が、うずくまっている間に遊撃手の木村がカバー。捕球にもたついてる間に梶谷は俊足を飛ばし一気にホームへ生還。

DeNAの梶谷の6号ソロは今季両リーグ初、球団では横浜時代の2006年の古木以来となるランニングホームランで記録された。

ランニングHRをするには足が速いことが前提条件にありますから滅多にみれないものを見られて嬉しく思います

ツイッターでも驚きの声が続出!!

当の本人いわく

ランニングホームランよりも15試合連続安打になり、ヒットがつながったことの方がうれしいです」とコメントした。

謙虚な姿勢がとても好印象です!

■今年の梶谷選手はマジでやばい!

今シーズン29試合終了時点での個人成績を見てみましょう

打率.325(114-37)
HR 6本
盗塁11
打点18
5月5日現在、15試合連続ヒット

現在HR、盗塁数もチームトップの成績!!打率も3割を超えており2002年の松井稼頭央選手以来の3割30本30盗塁のトリプルスリ-を達成できるかもしれません!

脚力は守備にも活きている

■なんでこんなに打って走って活躍できるのだろうか?

2012年OP戦で活躍し開幕1軍を掴んだが、その後極度のスランプに陥ってしまった。その後研究を重ね筋力トレーニングに励んだ結果が今に繋がっている

この筋力はすごい、、、

並はずれた身体能力の才能はもちろん、それを使いこなすまでに努力をした結果だからこそ達成できるものがあるのだと思います

今シーズンはまだ30試合の段階ですが、今シーズンに賭ける梶谷選手の想いは格別でしょう。DeNAファンだけではなく、日本プロ野球にとって現在とても注目の浴びている選手の一人と言えるでしょう。今後の活躍に期待です!

1