徳島県は6日、同県神山町立小学校の調理実習で、学校職員がニラと間違えてスイセンの葉を持ち込み、ギョーザの具にして食べた6年生の児童9人が集団食中毒を起こしたと発表した。

出典ニラと誤りスイセンをギョーザの具に 徳島の小学校で児童ら集団食中毒 - MSN産経ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【注意】ニラとスイセンを間違えて食べる→食中毒に!!

5月5日、女性5人がスイセンの葉をニラと間違えて食べ、食中毒の症状で病院に運ばれていたことがわかりました。身近な草のなかには毒草もあることを覚えておかなければ...

このまとめを見る