1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

家がゴミ屋敷に・・収集癖は危ない兆候かもしれない

これも欲しいなー、あれも欲しいなーと集めていると、いつの間にか部屋が凄い事になっていた。収集癖は、エスカレートしていくと大変な事になります。

更新日: 2014年05月31日

mettaganさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
291 お気に入り 183372 view
お気に入り追加

収集癖は狩猟本能が強い?

収集せずにはいられないひと、すなわち、収集癖のあるひとは、行動学上では、「狩猟本能」が強いといわれています。

収集癖は、生命維持に必要な物を保存しようとする、狩猟本能が働いているからだという説がある。

収集癖には色々な分野があると思いますが、なぜ収集してしまうのでしょうか。動物的な狩猟本能であると一節では言われています。

収集癖の度が過ぎると

極端になると、いわゆる「ごみ屋敷」のように、家や自室の大半が不用なものに占拠されることになってしまいます。

ゴミ屋敷になる原因として、収集癖があげられています。これは、別名強迫性障害ともいわれており、何か特定の物に執着してしまう特徴があるようです。

シアトル市の例では、二十五年間もガラクタやゴミを家に蓄積。天井まで埋め尽くしたゴミの量は、収集車七台分にのぼったそうだ。

収集癖が人間関係に及ぶ事も

男性は収集したものをなかなか捨てることが出来ないのは、モノだけでなく恋愛など人間関係にも反映されているのだ。

男性は過去に付き合ったことがある女性との思い出の品や出来事を、いつまでも記憶、記録しようとする傾向にある。

付き合った人数や経験数を主張したがる男性は少なくない。その裏には、収集という男性の癖があるのだ。

収集癖の心理って

「収集癖」は「今手にいれなければ一生後悔するかもしれない」という思いに駆り立てられるようにして起こります。

このような状態では、しばしば判断能力や決断力の低下など、うつ病に関連した要因が絡み、約半数にうつ病を認めるという統計もあります。

「物の溜め込み」に関しては強迫性神経症に限らず、気分障害(うつ病)・パーソナリティ障害、発達障害といった、他の心の病でも見られることがあります。

収集癖を治すには

捨てる練習をしていくのです。不潔強迫や確認強迫のように。捨てることがものすご~く嫌なハズです。その嫌な感覚に慣れていくことが治療になってきます。

捨てる時は「もう手にはいらない」など不安な言葉を頭に浮かべながら捨てるのがコツです。

本当にその癖を治したいと思っているのであれば、恥を忍んでそれを利用してしまいましょう。周囲の人に、自分はこの癖を治したいと宣言するのです

1





mettaganさん

ふと気付いたものをまとめて行きます。よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう