アエロリットはこれが2勝目。重賞で2着が2度あったが16年6月の新馬戦以来、11カ月ぶりの勝利でG1初制覇となった。父クロフネも01年のこのレースを制しており、父子でのNHKマイルC勝利となった。前走の桜花賞では勝ち馬から0・2秒差の5着と好走していた。

出典【NHKマイルC】アエロリットが父子制覇で3歳マイル王!牝馬Vは史上5頭目 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

3歳マイル路線の頂上決戦!20年NHKマイルカップ、レース情報

無敗の1番人気の強さが光る一方、混戦となれば大波乱さえある3歳マイル戦。以前はこのレースからダービーという変速2冠に向かうのが支流でしたが、距離適性を見通して桜花賞、皐月賞からの転戦組が強い傾向に。

このまとめを見る