3.マル外ダービーふたたび?

 昨年13番人気で2着したリエノテソーロは、メンバー中唯一の外国産馬だった。2015年2着のアルビアーノも同様。ここに来て、このレースにおける外国産馬の存在感が復活している様相がある。ディープインパクト産駒は[1-1-1-5]、1番人気のミッキーアイルが勝って2番人気のコティリオンが2着と、ほとんど人気通りにしか走っていない。キングカメハメハはこのレースの勝ち馬でもあるが、産駒は[0-0-1-5]と結果を残せていない。

出典3歳マイル王決定戦、中心はやはりあの馬/NHKマイルC展望(netkeiba.com) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

3歳マイル路線の頂上決戦!20年NHKマイルカップ、レース情報

無敗の1番人気の強さが光る一方、混戦となれば大波乱さえある3歳マイル戦。以前はこのレースからダービーという変速2冠に向かうのが支流でしたが、距離適性を見通して桜花賞、皐月賞からの転戦組が強い傾向に。

このまとめを見る