サトノインプレッサ(牡3、栗東・矢作芳人厩舎)はデビュー3連勝で毎日杯を差し切りV。東京コースは初めてとなるが、長い直線で持ち前の末脚は十分に生きるだろう。前走に続く武豊騎手とコンビで、無敗の3歳マイル王の座に就くことができるか。

 タイセイビジョン(牡3、栗東・西村真幸厩舎)は前哨戦のアーリントンCを完勝。昨年の京王杯2歳Sに続く重賞2勝目を飾り、目標のここに向けて好発進を切った。東京コース経験はアドバンテージとなるはずで、戴冠のチャンスは十分にあるだろう。鞍上は引き続き石橋脩騎手。

出典【NHKマイルC見どころ】2歳女王レシステンシアら好メンバーが集結! | 競馬ニュース - netkeiba.com

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

3歳マイル路線の頂上決戦!20年NHKマイルカップ、レース情報

無敗の1番人気の強さが光る一方、混戦となれば大波乱さえある3歳マイル戦。以前はこのレースからダービーという変速2冠に向かうのが支流でしたが、距離適性を見通して桜花賞、皐月賞からの転戦組が強い傾向に。

このまとめを見る