1. まとめトップ

どっちが早い??東京⇔広島【LCC春秋航空と新幹線の比較】

6月27日から広島空港に就航が決定した春秋航空。これまでLCCが就航していなかった広島空港への参入のため期待は大きいが成田も広島も空港はともに郊外にあり移動に時間がかかる。東京駅から新幹線を利用した場合と春秋航空を利用した場合のかかる時間をシュミレーションしてみました!!

更新日: 2014年05月08日

0 お気に入り 15158 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tokai-girl.vさん

▶ 広島空港にLCCが就航することが決定!

中国の格安航空会社(LCC)「春秋航空」などが出資する「春秋航空日本」から、広島-成田線の運航を6月27日に開始するとの連絡があったと、県が発表した。同空港では初めてのLCC乗り入れ。同社によると、最低料金は片道5690円と設定している。

▶ 東京駅から出発して広島駅に着くとして新幹線より早いのか!?

東京駅 → 成田空港 → 広島空港 → 広島駅 のルートで検索してみます!

① 東京駅 → 成田空港

カウンターチェックインの締め切りは国際線の場合で【出発予定時刻の45分前】

成田 → 広島 の早朝便に間に合うためには「6時前」には着いておきたいところ。

京成高速バスの【東京シャトル】を使うとして

余裕を持って「5時20分」着のバスに乗る。

そうすると、東京駅八重洲口に「4時15分」に乗車する必要がある。

「4時15分」から出発時刻の「6時55分」まで所要時間【2時間40分】

② 成田空港 → 広島空港

機内の乗車時間は【1時間40分】

③ 広島空港 → 広島駅

「8時35分」に到着し、リムジンバスで広島駅に向かうが

なんと!!!「8時40分」発のバスの次は「9時45分」

「9時45分」に乗車したとして

広島駅には「10時30分」の到着

待ち時間も含めて所要時間【1時間55分】

▶ 早朝便で所要時間は【6時間15分】

▶ 新幹線では【3時間55分】

ちなみに新幹線で「10時30分」に到着するためには

東京駅を「6時27分」に出発すればいい。

▶ 格安で行くためには【春秋航空】がいいのかも

早朝便で行くためには

新幹線よりも時間がかかりそうなので

節約したい方には春秋航空がオススメかもしれません。

1