1. まとめトップ
  2. 雑学

知っておいて損は無い!覆面パトカーを見分けるコツ

道路を走行中、覆面パトカーに検挙されている車を路肩などでよく見かけます。覆面パトカーにはある程度の特徴が存在しますので、それらをおさえておけば事前にその存在をキャッチできる場合があります。速度超過に気をつけて安全運転を心掛けましょう。

更新日: 2015年10月02日

291 お気に入り 963054 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■覆面パトカーとは

覆面パトカーというものを初めて見た サイレン鳴らしてめっちゃスピード出してた

見た目は普通の車ですが実は中には警察官(交通機動隊)が乗っている車

その特徴を知っていれば、「あ、覆面パトカーだ!」と気づくことができるかもしれない

■覆面パトカーを見分けるにはコツがあります

車種に注目してみる

最近覆面パトカーも色んな車種になってきてわかりにくいから困る

多いのは、セダンの国産車や、スカイラインなどのスポーツタイプ

スズキのキザシというセダンは安く警察へ納入したらしくそもそも走ってない車なので、見たら警察車両と思ったほうがいい

色は、白、紺、銀といった景色に溶け込みやすい車両が使用されています

走行が不自然な車には注意

摘発対象の車両を見つけたとき、もしくは探しているときは、大型の車の影に隠れたり、出てきたりなどの不審な行動を繰り返します

バス停留所や、待避所に止まっていたり、急な加速減速を繰り返す、大型トラックの間に割り込むといった行動が見られるセダンには要注意

獲物を狙うために隠れていたり、または獲物を追尾している際に見られる動きだそうです。

助手席は要チェック

1人しか乗ってないし覆面パトカーじゃないと思って見た車が少し先でスピード違反捕まえてた ※2人乗ってたようだが助手席の方が椅子倒して隠れてた模様

ルームミラーに特徴あり

「高速道では追尾してきた覆面パトカーが車間距離を故意に詰め、煽ってくるケースも報告されています。覆面パトには助手席用のルームミラーや多面サイドミラーが付いていて見分けることが可能。警察車両に煽られてトラブルになることはないので、冷静に対処してください」

バックミラーが2つ(補助ミラー)があり、左側サイドミラーにも補助ミラーがある

1 2