元アボカドランドリ、現ピン芸人のタナカダファミリア(田中光)さんが書くひとコマ漫画。主な登場人物は、サラリーマンの“山崎シゲル”と、その上司である“部長”。ぶっ飛んだ行動をとる山崎シゲルと、そんな彼をやさしくたしなめる部長とのやりとりが見どころ。部長の器が大きすぎる。

作者の田中光さんが自身のtwitterで公開したことで話題に。

2014年6月にポニーキャニオンから書籍化されました。

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【山崎シゲル】ピン芸人田中光さんが描く、「サラリーマン山崎シゲル」がとんでもなく面白い【部長の悲哀】

元アボカドランドリ、現ピン芸人のタナカダファミリア(田中光)さんが書くtwitterで話題のひとコマ漫画、「サラリーマン山崎シゲル」の情報をまとめました。6月に書籍化されました。ちょいちょい追記していきます。

このまとめを見る