1. まとめトップ

【永久保存版】 爪を早く伸ばす方法まとめたよ!

爪が割れたり欠けたり、深爪しすぎたり。 早く爪を伸ばす方法をまとめました!

更新日: 2015年02月04日

167 お気に入り 586997 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hourlyさん

爪の伸びる早さ

爪の伸びる速さは大人の場合1日0.08~0.12mmといわれ、爪が1枚そっくり生え変わるのに、手の爪だと約半年、足の爪だと1年弱程かかります.

爪の成分

「爪」って何でできているかご存知ですか?

多くの人は「カルシウム?」っていう回答が返ってくるのですが
爪は、皮膚の一部が角質化してできたもの・・・つまり、タンパク質なんです

爪にいいもの

伸ばしている間はネイルとかせず
ハンドクリームで夜寝る前に指ごとマッサージして生え際を特に念入りにすると
元気な爪が伸びてきます。なんとなく伸びも速いような気がします。

ネイルケアの後に爪から失われた油分を与え、保湿するオイルです。
ハンドクリームに比べて皮膚への浸透が抜群に良いので爪の育成を促し指先の乾燥やささくれも防ぎます。

「キューティクルオイル」という爪の栄養液を爪の付け根につけて塗りこみます。ここに爪を作ってくれるところがありますので、夜寝る前などにしっかりすりこんで、ちょっと優しく押してあげると成長を助けるんですよ。いまやキューティクルオイルは高価な物でなければ
ショッピングセンターの化粧品コーナーでも売っています。

爪の根元のマッサージ

爪の根元の皮膚の下には『爪母(そうぼ)』と呼ばれる
爪を作るところがあります。

キューティクルオイルを塗り、親指で円を
描くように気持ちいい程度にマッサージをするといいです。

爪のために必要な栄養素

爪を作る食べ物

一番基本となるたんぱく質ですが、魚類・肉類・卵・大豆製品などに含まれます。動物性のものと植物性のものどちらかに偏らず、半々になるようにとるのが健康のためにも理想的。
さらにバランスを考えるのであれば、食べ物からしかとれないすべての必須アミノ酸を含む食品を選ぶのがよいでしょう。豚ロース・卵・牛乳・アジ・鮭などがその食品です。

●ビタミンE…たらこ、アーモンド、植物油(ひまわり油やサフラワー油)、南瓜、アーモンドなど
●ビタミンB群…レバー、豚肉、大豆製品、うなぎなど
●カルシウム…牛乳、乳製品、大豆製品、小松菜、ひじき、ししゃもなど
●ビタミンD…魚類
●亜鉛…かき貝、ホタテ、肉類、卵など
●鉄分…レバー、あさり、大豆製品、小松菜、きくらげなど

健康につくられた爪でも、ケアは大切

爪は皮膚が硬化したものなので、乾燥には弱い部分。せっかく食事に気を付けて健康な状態で生えた爪でも、ケアを怠ってしまっては台無し。こまめにクリームなどで保護・保湿をしましょう。

●たんぱく質…爪の主成分
●ビタミンE…血行を良くし、つやのある爪をつくる
●ビタミンB群、カルシウム…丈夫な爪をつくる
●ビタミンD…カルシウムの吸収を高める
●亜鉛…不足すると爪がもろくなり、白い斑点ができる
●鉄分…不足すると爪が反り返る

1