1. まとめトップ

【妊娠前に】 葉酸サプリについて知ろう!【妊娠中に】

妊娠前、妊娠中も大切な栄養素「葉酸」を知っていますか?女性に知っていて欲しい葉酸についてまとめました。

更新日: 2014年05月12日

3 お気に入り 1758 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nekoyamadaさん

そもそも葉酸ってなんだろう??

水溶性ビタミンでビタミンB群の一種
ビタミンB9
妊娠に欠かせない栄養素として注目されています。

赤ちゃんのために大切な葉酸

ママが摂取することで赤ちゃんの先天性障害を防ぎ、生育を助けます。
厚生労働省でも摂取することを推奨。
2002年から母子手帳に葉酸の重要性が記載がされています。

平成14年から母子健康手帳に『栄養機能食品から葉酸を摂取する事の必要性』が記載されるようになったんです。ちなみに葉酸とはビタミンB群の水溶性ビタミンで赤血球の形成や胎児の正常な発育に必要な栄養素なんです。bit.ly/1dMkSUq

葉酸の効果ー赤ちゃんの健全な成長 ビタミンBのひとつである葉酸は、妊娠初期においては、赤ちゃんの「神経管閉鎖障害」リスクを減少し、日常においては、動脈硬化や貧血の予防、神経細胞の働きを維持などにも役立ちます。

でも、まだまだ日本では意識が低い現状

アメリカやイギリスでは妊娠前から積極的な葉酸摂取によって、先天性異常の発生が、この10年間で約10分の1に減少。
厚生労働省より摂取の推奨がされてはいますがまだまだ認知されておらず、日本での発生率は、アメリカの8倍、イギリスの6倍とも言われています。

母子手帳に葉酸について記載されているのにも関わらず、日本人の妊婦は葉酸摂取量が少ないと言われております。特に、一番葉酸が必要とされる妊娠初期の女性でも、食事から摂っている葉酸の量は推奨量の半分以下と言われています。 bit.ly/1l6mREn

さぁ、葉酸を摂ろう!

葉酸は、レバー、ほうれん草、うなぎなどに豊富に含まれています。
色々な種類のサプリメントもドラッグストアなどで簡単に購入できます。

葉物をはじめとする緑黄色野菜、豆類、レバーなどに多く含まれます。

葉酸は妊娠前から、妊娠3ヶ月頃までは、サプリメントを使ってでも摂取しようと推奨されております。

1