1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

松ちゃん、さんまがエールも…島田紳助が業界復帰しないワケ

2011年に暴力団との交際を理由に自ら芸能界を引退した島田紳助。以来公式の場には一切顔を出していない紳助だが、いまだに復帰待望論がたびたび巻き起こっています。にもかかわらず今のところ一切復帰の動きを見せない紳助。なぜ島田紳助は芸能界に復帰しないのでしょうか?

更新日: 2014年05月13日

43 お気に入り 785078 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

00mashimashiさん

引退から3年、早期復帰論も散々流れたが…

数々の人気テレビ番組の司会をこなし、業界からも厚い信頼を得ていた当時の島田紳助さん。しかし暴力団とのやりとりがあったことが発覚し突然の芸能界引退へ。当初は早期復帰も囁かれていたが、未だに実現には至っていない。

2011年”黒い交際”にけじめを付ける形で突如引退した島田紳助

吉本は2011年8月23日、緊急会見を行い、タレントの島田紳助氏が芸能活動を引退することを突如発表

事務所が暴力団関係者と親密なメールのやりとりをしていることを突き止め、本人に確認したところ事実を認めたという

会見で紳助は、暴力団幹部にお世話になった人物がいるとして、その人物との個人的な付き合いをしていたと明かした

いまなお同業者から復帰エールを送られる紳助だが…

紳助とはいわば「盟友関係」だったとも言える明石家さんま。紳助の引退会見の直後に、吉本興業の大崎洋社長がさんまに紳助の事を相談した際、さんまは『俺に任せろ』と言ったという経緯があるという。そういった縁も手伝い、さんまはコレまでたびたび紳助復帰に関するコメントを番組で発言し続けている。

明石家さんまは5月10日、ラジオ「ヤングタウン土曜日」で、2011年に芸能界を引退した島田紳助さんが復帰しないことについて言及

さんまは「俺やったら、すぐに出るのになぁ。なんでこんなええ商売を…。不思議やね」と首をかしげ、「世間はそう大して何も思ってないと思うけどね」と続けていた

紳助を「兄さん」と慕うダウンタウンの松本人志もたびたび紳助復帰にエールを送っている一人。松本は昨年10月放送の番組内でも紳助復帰に言及。かつて「なんでも鑑定団」に出演していた紳助のVTRが解禁されたことに関し、「鑑定団のVTR出るとか言うよりも、一回あの人自体を鑑定するべきですよ。国民は」と熱心に紳助について語っていた。

さらに松本人志も5月4日「僕はずっと言ってるんですけど、紳助さんに戻ってきてほしいんですよ。紳助さんが戻ってきてくれたら、オレ(お笑いなどの活動を)辞めれるかな、と」と話した

フジテレビ系「ワイドナショー」内での発言。

松本は昨年10月にも「僕は全然戻ってきてもいいと思う」と話し、「逆に俺がちょっと休みたい」とコメントして笑いを誘っていた

同業者からエールも…今なお厳しい視聴者の目が復帰の妨げに?

松本の「戻ってきてもいい」発言に対し、ネット上では、「いくら芸が良かろうと半社会的な行為は許されるべきではない」という意見も根強い

一方で「確かにあの人は面白い」「紳助の代わりはいないとわかった。戻ってきてほしい」と復帰に好意的な意見も出ていた。

”Q.あなたは島田紳助さんの復帰に賛成ですか? 反対ですか?
 1.すぐに復帰してよい 9.7%
 2.復帰には賛成だが、すぐの復帰には反対 2.4%
 3.条件付きで復帰に賛成 3.2%
 4.賛成でも反対でもない 38.4%
 5.復帰には反対 36.9%
 6.その他 9.4%”

引用元:http://goo.gl/3cIxrq

実際、全国の1000人にアンケートを実施したところ、復帰に対して賛成を表明する人は全体のおよそ15%あまり。復帰を果たすには世論の厚い壁が立ちはだかっていた

インターネット調査最大手・マクロミルが2013年12月17日に行ったマクロミル会員1000人に対して行われたアンケート結果より。

また、東京MXテレビの「5時に夢中!」のアンケートでも、「復帰して欲しくない」が「して欲しい」に、10倍近い差をつける結果となった

「5時に夢中!」が番組中に行った、「島田紳助さんにテレビ復帰して欲しいですか」と言うアンケート結果より。

これらアンケート結果から言えば、紳助の復帰には世間がかなりの拒否反応を示しそうだといえそうだ

関西圏では復帰待望も関東キー局では難しい?

「正直言えば、引退直後のような拒否反応は、関西のテレビ局の中にはありませんよ」と語るのは関西のテレビ局幹部

在阪テレビ局としては、逮捕されたワケでないし、社会的制裁も受けているので、そろそろ起用してもいいだろうという考えのようだ

実際、吉本興業社長・大崎洋も紳助の復帰には前々から容認する発言もしていた

一方前出の関西テレビ局幹部は「関東のキー局は、コンプライアンス的になかなか起用することはできないかもしれませんが」と続けていた

そもそも本人が復帰する気を見せないのが本当の理由?

1 2