初期投資と割り切って、ある程度の頭数を買い付け、スペースが確保できる田舎へ移住し、那須にあるようなアルパカ牧場をひらき、入場料と毛を販売することで生活をするしか、パパが健康で文化的な最低限度の生活をおくる方法はありません!

もはや最初のころと趣旨がかわってます。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

もしも5歳の娘がアルパカをねだってきたら

(いまさら)アルパカのもっふもふ感にやられてしまった娘(設定)!がんばれお父さん!いま、親子の愛が試される!

このまとめを見る