1. まとめトップ

行くと運気が下がる!負のパワースポットと調べ方『繭気属性(けんきぞくせい)』

行くと運を吸い取られてしまう逆パワースポットがあるとか。他の人にはOKでも自分には不運になる場所は、生年月日から調べる「繭気属性(けんきぞくせい)」で分かる!そして万人にとっての逆パワースポットは「怨霊の結界を破壊する「東京スカイツリー」」などなど実はたくさんあった!

更新日: 2014年05月13日

happy55maniaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
91 お気に入り 84363 view
お気に入り追加

●人によって異なる逆パワースポットの調べ方

土地から運気をもらうためには、知っておきたい個人によって違う「繭気属性(けんきぞくせい)」がある

人間はもともと5つの自然元素から構成されていると言われています

地・水・火・風・空 

これがその自然元素ですが、皆さんが生まれる時にこの5つの内のどれかを必ず主として持って生まれてきます

自分の属性を知る事で自分に合った土地パワースポットを選べるようになるです

繭気属性を出してみましょう。

1. 生年月日をすべて足した数を算出する
例:1988年6月30日生まれ、O型の場合
1+9+8+8+6+3+0=35→3+5=8

2. 血液型のナンバーを足して一桁になるまで計算する
A型...1 B型...2 AB型...3 O型...4
例:8+4=12→1+2=3

3. 出た数を属性表に当てはめる
「・属性表
地・1と6 水・2と8 火・3と7 風・4と9 空・5のみ」
例:火の属性

木火土金水で構成される伝統的な五行と異なり、「風属性」や「空属性」があるのがこの繭気属性(けんきぞくせい)のオリジナルなところ!

自分の属性が分かったら、上の五芒星の表を見てみましょう。自分の属性をはじめ、星の部分でつながっている属性のパワスポは自分にとって相性の良い場所だといいます。(例:自分が火なら火・地・空)
そして、隣り合っている属性のパワスポが運気を吸い取られてしまう場所だそう。(例:火なら風・水)人と人に相性があるように、土地と人にも合う・合わないはあるんですね。

■属性別のパワースポット一覧

●地属性

皇居(東京) 出雲大社(島根) 大神神社(奈良) 浅草寺(東京) 尾瀬国立公園(群馬)

●水属性

東京大神宮(東京) 伊勢神宮(三重/佐賀) 貴船神社(京都) 厳島神社(広島) 洞爺湖(北海道)

●火属性

高幡不動尊(東京) 八坂神社(京都) 熊野本宮大社(和歌山) 高野山金剛峯寺(和歌山) 富士山(静岡)

●風属性

日枝神社(東京) 比叡山延暦寺(滋賀) 三峯神社(埼玉) 石上神社(奈良) 鳥取砂丘(鳥取)

●空属性

東京タワー(東京) 日光東照宮(栃木) 熱田神宮(愛知) 善光寺(長野) 霧ヶ峰(長野)

『万人にとっての負のパワースポット』は大きく2種類

「負の自然エネルギーが豊富に集積している場」

代表的な負パワースポットとなるのが、”霊が集っている場”です。

”心霊スポット”などと呼ばれている ものの中に、本当の意味で”負のパワースポット”となっている場が存在しています。 ”霊”という存在は、「負の金エネルギー」なんですね。ゆえに、このようなスポットは ”負の金属性のパワースポット”と呼んでいます。大抵このような負の金属性のパワースポットの場合、 広範囲にわたることはなく、極局所的な範囲・空間がそのような負POWER-SPOTとなっている ことが多いのが特徴です。

肝試しをして運気が下がってなんてイヤですね

「自然エネルギーがほとんど供給されておらず極度に不足している状態となっている場」

”負のパワースポット”としての存在のひとつに 「0(ゼロ)エネルギーの負POWER-SPOT」があります。自然エネルギーの供給が滞っており 、ほとんど良質の自然エネルギー(正の自然エネルギー)が存在していないスポットが 存在しているのです。

概ね、このような場となっているのは、自然界にはほとんどなく・・人為的な作用によって 創出されている場となっています。人が作り出してしまった”負POWER-SPOT”という ことになりますでしょうか。このような場に足を踏み入れてしまうと・・自分自身の エネルギーがどんどん空間に吸い取られていってしまうのです。その結果、悪影響が 出てきてしまうといった流れなんですね。

汐留エリアは負のパワースポット??

そんな代表的なスポットをひとつだけご紹介しておきます。それが「汐留エリア」です。 大体、鉄道と高速道路などで囲まれた範囲が”0(ゼロ)エネルギーの負POWER-SPOT” となっています。

■風水的な欠陥や過去の不幸な出来事からマイナスのパワースポットになった場所も!

■風水的欠点のある「六本木ヒルズ」

「六本木ヒルズは、逆パワースポットとして有名な場所です。いろんな事件や事故が起こったりしたことからウワサが広がっていますが、実際に訪れてみると、みるみる気を落としてしまうのが分かります」とレダさん。とくにどこがいけないのかといえば、迷路のようなショッピングモール。あのビルを上がるだけでも、悪い影響が出てしまう可能性も。赤穂浪士が切腹した場所でもあり、もともと場の空気は良くないのに加え、建てたビルが風水的にトラブルを引き起こす配置にあるというのも怖いですね

■憎悪渦巻く「渋谷センター街」改め「バスケットボールストリート」

渋谷に行くと気分が悪くなる人が多いといわれるほど、渋谷は気がにごっているところだそう。レダさんに言わせると、「人が多すぎて、霊も含めて混沌としている街」なんだとか。また、インターネット長者などが渋谷に会社を多く構えたことから、欲望が渦巻き過ぎて、それが憎悪に変わっているとも。

「もともと渋谷には川があったのですが、それを地下に隠して渋谷の街を作りました。川を埋めると、気の流れがよどみやすくなります。地形的にも谷底状になっているので、よどんだ気を流すことができない」のも逆パワースポットと呼ばれる原因だそう。

■霊の交差点「池袋サンシャインシティ」

「町が灰色に見える」とレダさんが言うのは池袋。池袋のサンシャインシティは昔、巣鴨プリズン(巣鴨拘置所)という処刑場があったところ。サンシャインシティは建設中に事故が起きたりしたことからも、あまり良い影響はありません。「池袋などの乗り換えターミナルになっている町はいろいろな霊が交差しやすくなっているので、昔からの処刑者の霊も重複して、良くない場を作り出している」そう。これは注意したいですね。

■怨霊の結界を破壊する「東京スカイツリー」

「東京は、平将門の怨霊を封じるために結界が張られていましたが、この結界がスカイツリーによって破れてしまう」そう。なんでも、皇居から鬼門方向のスカイツリーと、裏鬼門に位置する東京タワーで結界を分断するラインができあがってしまったのだとか。また、スカイツリーは強い電磁波を出しているので、東京の磁場を崩してしまい、個人の気を壊すとも言われています。

1 2





happy55maniaさん

風水情報と女の子のための幸せになる情報を集めています。占い・おまじない・恋のお悩みからちょっとアヤシイ噂まで盛りだくさん♪



  • 話題の動画をまとめよう