出典 a358.exblog.jp

遠藤遼一

生年月日:1967年12月6日。(48歳)
担当:ボーカル。

美しい顔立ちと耳に残る独特な声が特徴。歌詞センスも抜群。
が、再結成後なぜかタンクトップで変なリズムを体全体で取るようになった。
1996年から「THE ENDS」としてソロデビュー。この頃よりCMやナレーション業も行うようになる。

DVD「ライブ帝国」内の「WHITE SHAMAN」歌いだし、歌詞につまずく所が収録されている。なぜこの場面を使ったのか?観ているこっちがドキドキする。
ENDSであれば「百花繚乱」のライブ映像はいかが?曲の一番いい所で客に横顔を見せ続け歌う所も素敵。

この情報が含まれているまとめはこちら

ファンさえ唖然!シュールすぎる「ソフトバレエのPV」+minus

「PV」は音楽業界で最も重要視される物の一つ。しかし世の中には「曲は最高なのにPVがダさ・・シュール?」な物が。それが好きな歌手であれば悲しさ倍増です。あれから20年数年。まとめます。minusの記事も追いかけます。※16年6月3日。森岡賢死去。

このまとめを見る