1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

関東にもファン拡大!カープ女子が人気の広島が今季も絶好調

昨シーズン16年ぶりのAクラスと球団史上初のクライマックスシリーズ進出の勢いそのままに今季も快進撃を続けています。

更新日: 2014年05月15日

55 お気に入り 98787 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■広島カープ、今季も絶好調!

同点で迎えた延長12回、先頭の梵が左翼席へ今季2本目のサヨナラアーチを叩き込み決着をつけた。

うひゃあああああ!!!!! カープサヨナラ勝ちや!!!!! そよぎさん!!そよぎさん抱いてください!!!

カープ芸人も大興奮。

■今や関東地方にも人気が拡大

関東地方の女性ファンを対象とした「関東カープ女子 野球観戦ツアー」を実施。

東京駅から同行した営業担当者は「新幹線の中からすごい盛り上がりでした」と驚いていた。

球団が往復の新幹線代金を負担する太っ腹企画で、2305人の応募から選ばれた148人が左翼席の一角を埋めた。

「今日は東京からカープ女子のみなさんも来てくださって、その前で勝ててよかったです」。

この日(10日)に登板し、4勝目をあげた前田健太投手もインタビューでアピール。

関東の人が縁のない広島の市民球団に惹かれる理由としては「お金のない球団がコツコツ大事に選手を育てている」「弱いカープが強い球団をやっつけるところがいい」という声があったと説明した。

■芸能人にもカープ女子

■カープファンのためのマンガも

女子高生が盗んでしまったお金を返そうとしたことをきっかけにプロ野球チーム・広島東洋カープの熱狂的ファンの女性2人と知り合い、カープとプロ野球に魅せられていくと同時に人間として成長していく過程を描く。

ストーリー中にはカープやカープ選手にまつわるエピソードを中心に紹介されている。

・・・・・・・・ お疲れさまでした! おめでとうございますカープ。 はーーーーーっ・・・えかった。

作者石田敦子さんも、カープファン。

■好調の理由

先取点を取った試合数は阪神と並んでリーグトップとなる17試合もある

4月27日時点

投手陣の充実に加え、我慢して起用してきた丸、菊池、堂林の成長

さらに新加入選手やルーキーの活躍で、これまで薄いと言われ続けてきた選手層にも厚みが増した。

カープの快進撃がどこまで続くのか、果たして23年ぶりの歓喜の瞬間は訪れるのか、シーズン終了まで目が離せない日々が続きそうだ。

1