1. まとめトップ

今、思い出しておきたいTPPの本当の怖さ

TPPにはメリットもあるけど、デメリットも知っておきたい、、、。

更新日: 2014年05月14日

t61hrikさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 6418 view
お気に入り追加

先月23日、オバマ大統領が来日した。主な目的は安倍総理と難航しているTPP交渉を合意に導くため。

「寿司」という、TPP交渉蚊帳の外の食べ物でオベマ大統領をもてなした。

安倍首相によると、オバマ大統領は1時間半にわたる夕食会を終えて、人生のなかで「一番おいしいすしだった」と感想を話した。

オバマ大統領もこの寿司にはご満悦の様子

twitterの様子

【寿司】すきやばし次郎 @銀座 オバマ大統領も行った、あの有名なお店です。ミシュラン3つ星で、お値段もかわいくはないですが、味は超絶品!一度は食べてみたいですね。 ⇒sushi-jiro.jp #拡散希望

銀座の通りにめっちゃ警察官いる… オバマ大統領が行かれる、寿司屋のすきやばし次郎近辺!! pic.twitter.com/DmUoJNGv7M

>――オバマ大統領が安部首相に連れられていった「すきやばし次郎」は30分程度で5万円ですから、ミシュラン三つ星の寿司屋より高いわけですよ(笑)。

TPPは貿易面のメリットを語られることが多い。デメリットは目をつぶるか、そもそも知らない、報道されない、ということもある。

【一般的に言われているTPPのメリット】

整備・貿易障壁の撤廃により、大手製造業企業にとっては企業内貿易が効率化し、利益が増える。

鎖国状態から脱しグローバル化を加速させることにより、GDPが10年間で2.7兆円増加すると見積もられている。

→簡単に言うと、経済的に日本にとってメリットがある。経済、企業が成長する。という話。ここまでは常識。

しかし、、、ほんとに怖いのはISD条項だということがあまり知られていない。

ISD条項ってなんだろう、、?

多国間における企業(投資家)と政府との、賠償を求める紛争の方法を定めた条項のこと。Investor State Dispute Settlementの略語で、ISDSとも言う。日本語では「投資家対国家間の紛争解決条項」などと訳される。主に、自由貿易協定(FTA)を結んだ国同士において、投資相手国の規制などにより企業や投資家が損害を被った時に賠償を求める場合の手続き方法として用いられるが、その他様々なケースで同条項を元にした仲裁がなされている。

→つまり、ビジネスにおいてトラブった時に、企業が国を訴えられる。

【お隣韓国ではこれが問題になった。】

米韓FTAのISD条項で、韓国は63の法律改正に追い込まれている。

「米韓FTAで韓国は間違いなく主権の一部を失ったのです。24章からなる協定文に韓国の法律や政策が触れないよう、細心の注意を払わなくてはいけなくなってしまった。韓国政府は大きな手かせ足かせを負ったのです」

FTAに含まれるISD条項において、主権の一部を失ったと言われる。

「米韓FTA発効を受け、韓国電力が電気料金の値上げに動こうとしたことがありました。韓国電力は自社株を保有する外国人から、『電気料金が安いから利益が上がらず、損をした』と訴えられてはまずいと、自ら値上げを検討したのです」

これは異常。。。

これがTPPの中に!!!!

もちろん、これに異議を唱えている人達もいる。

#TPP重大リーク 】ISD条項文書を米市民団体がリークッ!!rb2.pw/6DuZa 極度秘密主義の理由!ISDが国家主権を犯す事をオバマ政権は知っていた。参加国内では批判の的に!日本のマスコミは報道せず。rb2.pw/KBTuv

【TPP批准で日本は経済主権=国家主権を失う】 一日闘えば、子供達は一日幸せでいられる。三日持ち堪えれば、子供達は三日幸せでいられる。もし私達が負けることがあっても、力の限り闘った父親達を、子供達はきっと誇りに思ってくれるだろう。【ISD条項、ラチェット規定で検索を】#不正選挙

#TPP のISD条項の恐ろしさはこれ!米韓FTAアメリカ・韓国の自由貿易協定の悲劇★ 韓国を壊す毒素条項rb2.pw/aazfh 02:00

日本の法律を企業がねじ曲げられるという最大問題、  「ISD条項」を知らなかった野田首相!(35分) rb2.pw/hBPhk 02:00

1 2





t61hrikさん

気になることをまとめていきます