出典 www.fastpic.jp

ホッキョクグマ

大型類人猿と同じく殆どの種が絶滅の危険にさらされていると言われるクマ。
南アフリカに棲むメガネグマ、東南アジアに棲息するマレーグマは森林伐採や作物を荒らす害獣として追いやられている。
冷涼な極地気候と海氷に依存している本種も、地球温暖化や餌となるアザラシの減少により、数を減らすと考えられる。

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る