1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

何をやってもうまくいく人に共通する「5つの思考習慣」

何やってもうまくいっちゃう人っているんですよね。。。なにが違うんだろうって気になりますよね?色々調べてみましたので参考にして下さい!!

更新日: 2014年10月23日

858 お気に入り 147327 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

keivivoさん

①人の成功を望む

あなたの心の中に、恨み、妬み、憎悪、憤怒の感情を多く詰め込めば詰め込むほど、人の幸せを喜べるようなスペースが、心の中に残っていないのです

人の幸せを自分のことのように喜べるスペースを、心の中に十分確保することが大切です。そのためには、嫉妬や怨念などのマイナスの感情をできるだけ追い出して、喜びとか祝福、幸せなどのプラスの感情で埋めつくのが良いのです

②目標とそれを達成するプランを決めている

どこへ行きたいのかわからなければ、目的地に着いても気づかない。
~ レスリー・A・ヤークス(コンサルタント) ~

目標を決めないで生きているということは、目的地を決めないで旅に出ているようなものです。

③自分の行動を記録する

日記の効能として3つ上げられています
①ストレス発散
②インスピレーションが生まれやすい
③記憶力向上(脳力UP)

一日の出来事の中で,感謝すべきことがあったら書いてます。
他人と比較したり哀れむのでなく,純粋に感謝の気持ちをリストすると,気分的に穏やかに眠りに付けます

④毎日本を読む

「金持ちの多くは、とんでもない読書家だ」
1日の3分の1を書籍、資料、雑誌新聞を読むことにあてるウォーレン・バフェットしかり、「自分自身を生きた図書館にせよ」と説いたファンドマネージャーのジョン・テンプルトン卿しかり。そしてゲイツもいなまお、平日は1日1時間以上、週末にはさらに多くの時間を読書に費やしている

「知識の幅を広げるため、毎週少なくとも1冊以上のニュース週刊誌を、隅から隅まで目を通す。興味のある科学やビジネスのページしか読まなかったら、雑誌を読む前の僕と読んだあとの僕には何の変化もないからね」

「僕の子供はもちろんコンピュータを持つだろう。しかし、それより前に本を手にする」

⑤常に感謝の心を持っている

「感謝の気持ち」を強く持つ人は、日頃の態度や発言において必ずその気持ちが表れる。したがって、周りの人は彼に対して「協力してあげたい」という強い気持ちが働き、成果が出やすい状況ができあがるのだ。

「勝ちパターンを自分自身で演出できる」ということである。「感謝の気持ち」を強く持つ人は「自分に関わる周りの存在を強く理解している人」であり、自分の状況をより客観的に見ることができる人でもある。そして「周りの力がどのように作用して、自分が成果を出せたのかが分かっている」

与えられた物を楽しむ それが人生なのです
心も開くのです 与えられた機会に心を開きましょう 他の人を助け 幸せにする機会にも心を開きます なぜなら 私たちにとって一番の幸せは 皆が幸せであることだからです

1