1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

沖縄発!1人の女性の熱意から生まれたラム酒”コルコル”とは?

世界中から注文がくる日も…そう遠くないかもしれない・・・

更新日: 2017年12月29日

450 お気に入り 109324 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

toolloveさん

こだわり満載のラム酒”コルコル”ってご存知ですか?

ラム酒のコルコル飲んでみたい。沖縄産のラム酒。

コルコル気になる! ラム酒のんだことない! 美味しそうー!

沖縄に遊びに来たらコルコルという名のラム酒があって思わず買いそうになった pic.twitter.com/ISkYh6g5

コルコルとは一体!?

株式会社グレイスラムが作るラム酒であり、社名にある「グレイス」は自然の恵み、感謝の意、豊穣の女神という意味を持つ。常に「自然の恵みとお客様へ感謝」をモットーにラム酒を製造している。

HPはコチラ
http://www.rum.co.jp/news/

ラベル貼りから瓶詰めまですべて手作業のため、月産5000本しか製造できない。

アンデュストリエルとは、工業生産ラムという意味で、製糖工場で砂糖(ざらめ)を精製する際に副産物として産出される「糖蜜」を発酵させて造ります。ほとんどのラムの原材料はこちらとなり、通常この「糖蜜」の味や香りをマスクするために、エッセンス(人工香料)やカラメル(化学色素)を使用しますが、グレイスラムのCORCORは素材の風味を生かすために、無添加・無着色に仕上げています。

コルコルの誕生は一人の女性の熱意からはじまった!

株式会社グレイスラム
代表取締役 金城祐子さん

2004年3月に沖縄電力の社内ベンチャー制度を活用して設立。

ラム酒醸造の免許のための資料作り、原料のサトウキビを確保するための南大東島の農家さんへのお願いや、ラム酒を造ってくれる杜氏探しなど、全て一からの立ち上げ。

「そもそも、私のお酒好きが高じてラム酒と出会ったのですが、もっぱら泡盛党の私が、ラム酒の原料がサトウキビであることを知り、沖縄のサトウキビでラム酒を造れば、ある意味、本当の「地酒」が生まれるかもしれないと思い立ちあげました。だって、泡盛の原料はタイ米ですから、地産ではありませんよね」

一度聞いたら忘れない”コルコル”の名前の由来とは!?

「COR COR」は、CORAL CORONA の頭をとって名づけられました。和訳「珊瑚の冠」。珊瑚からできていて、縁が盛り上がっている島、南大東島。コルコルという音感もさることながら、島を象徴する素敵な名前なのです。

ラム酒好きはグリーンラベルのコルコルアグリコールがオススメ!

アグリコールとは農業生産ラムという意味で、さとうきびを搾り、その「さとうきび汁」を発酵させて造ります。世界でもこのアグリコールを製造している国やメーカーは非常に少なく、希少性の高い商品とされています。しかも、コルコル アグリコールはさとうきびの収穫時期にあわせて、一年に一度しか造れないため、製造年度ごとの微妙な味わいの違いと、さとうきびのさわやかな香りをお楽しみいただけます。

コルコルの気になるお味は!?

まずグラスからの香りが、尋常じゃないほど、サトウキビのあまっみ。自然な香りがして。一口飲むと、ふわっと心地よく味が広がり。これまたすごいのは、余韻が長い。長い。

ストレートで飲んでみて、強烈で個性的って感じでしたけど、そのまま30分~1時間ほど置くと、何と不思議!ワインのように味が全然変わってまろやかになるじゃあーりませんか♪味が変わるというか、刺激が取れて甘い島酒を飲んでるような…そんなお味。

かなり香りの強い酒なので、生で呑んだ時はちょっと無理かも?って思ったのですけど、コーヒーで割ると素晴らしい香りになります

お酒が苦手って方はスイーツでコルコルを堪能できる!

しっとり、やわらか、みずみずしいカステラケーキ。たっぷりとラム酒(コルコル・アグリコール)が染み込んでいるため、はじめはラム酒の芳醇な香りが漂い、そして日にちとともに味がまろやかに。
http://rum-shop.jp/items/RumcakeSetAgricole.html

「COR COR(コルコル) アグリコール」と、西表(いりおもて)島・小浜(こはま)島の黒糖を使用。ラム酒の芳醇な香りの中に黒糖のほろ苦さがほんのり広がります。散りばめられたパイナップルがアクセントです。
http://shop.royce-ishigakijima.com/i-shop/product.pasp?cm_id=260124&to=pr

沖縄県産黒糖の素朴で深みのある味わいがあふれ出す生チョコレート。沖縄・南大東島で作られた希少なラム酒“COR COR(コルコル)アグリコール”をブレンド。黒糖特有のほのかな塩味と沖縄ラム酒の芳醇な香りがゆっくりと広がります。
http://bluesky.jalux.com/oka/detail/4903379043028.html

1 2