1. まとめトップ

【懐かしい!?】今まで誕生して消えていった一発屋芸人・一世風靡した有名人・歌手・動物たちのまとめ

かつて芸能界でブレイクしたいわゆる『一発屋』の芸人や歌手などをまとめました(かる~い一発屋も含む)。残念ながら一世風靡して、その世界からは消えていった人が大半なのです。…が、まぁ一発当てるだけでも大変だと思いますね。ホントそう思います。

更新日: 2017年09月15日

Quoll-x-llvさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
29 お気に入り 1835866 view
お気に入り追加

一発屋芸人・一発屋有名人・一発屋歌手とは・・・

一瞬の輝きを放って消えていった歌手や芸人など有名人。あの人は今・・・。

※注意※
中には“一発屋”というよりは、数年間活躍し、芸能界の一時代を築いた人も入ってます

2017年

2017年~現在活躍中
人気度:★★★

ワタナベエンターテインメント所属のお笑いタレント。漫談、コントを展開。前髪を切り揃えてメイクはコシノジュンコをリスペクトし、外国のSNSのインスタグラムを参考にしているという。2017年のR-1ぐらんぷりにて初の決勝進出(結果はCブロック敗退)。

2017年~現在活躍中
人気度:★★☆

お笑いタレント(ピン芸人)。ネタは主に一人コントで、全裸に股間をお盆で隠しただけの姿で刑事のコントを演じる「丸腰刑事」(まるごしでか)のネタがあり、お盆の裏には旭日章(警察の紋章)がある。お盆を左右交互に押さえたり持ち替えたり裏返したり、素早くしゃがんだり横歩きしたりなどの動きを入れて演じている。2017年のR-1ぐらんぷりでは初めて決勝に進出。見事2017年度の優勝を勝ち取った。

2016年

2016年~現在活躍中
人気度:★★☆

ワタナベエンターテインメント所属のお笑い芸人。白地に赤などのラインが脇に入り、前面に「Sunshine 池崎」とプリントされたノースリーブのシャツに、青の短パン、鉢巻と言った格好が主なステージ衣装。「イエ~!」「OK~!」「ジャ~スティス!」などの絶叫を所々に入れ、テンション高めに様々な体を張ったギャグを連発する。

2016年~
人気度:★☆☆

男女のお笑いコンビ。漫才、コント共に行う。漫才では、山添(右)が「お隣よろしいですか」と訊ね、山崎(左)が「どうぞ」と答えることによって、漫才が始まり、また終了時に、山添が山崎のボケに対し、「お席外させていただきます」と返して締めるという、コンビ名に因んだようなスタイルをとっている。2016年のM-1グランプリでは初の決勝進出。

2016年~現在活躍中
人気度:★★★

2016年に、お笑いタレントである古坂大魔王が扮するキャラクターであるピコ太郎の動画「ペンパイナッポーアッポーペン」が話題となり、日本国外のメディアにも取り上げられた。

2016年
人気度:★☆☆

お笑い芸人。吉本興業、ワタナベエンターテインメントを経て現在はSMA NEET Projectに所属。2007年10月10日放送のTBS『あらびき団』初回から出演。「キング・オブ・あらびき」と称される。2016年3月6日放送のR-1ぐらんぷりでは決勝まで進出し、小島よしお、ゆりやんレトリィバァの2芸人を抑え圧倒的な得票差で見事優勝を果たしました→なんかもう消えた感じが・・・。

2013年頃~2016年あたりまでが人気絶頂

千葉県船橋市在住の「梨の妖精」という設定のマスコットキャラクターである。着ぐるみと中の人が一体となり、地域おこし活動のほかにタレント・歌手・声優としても活躍している。2013年(平成25年)2月のCM出演を機に一気にブレーク。市や県からは公認されていないものの、その人気と高い知名度ゆえ、船橋市のみならず千葉県や日本政府の公式なイベントや企画に起用される機会が多い。

2016年
人気度:★☆☆

ファッションモデル、タレント。2016年に狩野英孝の二股疑惑でメディアを賑わせ、変わった言動で視聴者らに反感を買いながらもそれなりにメディアで取り上げられた。しかし次第に世間から忘れられていった。

2015年

2015年
人気度:★☆☆

男性タレント。Instagramから知られるようになった。2015年、「や〜よ」の決め台詞でブレイクし、1年間で200本を超える番組に出演。2015年3月1日放送回のバラエティ番組『行列のできる法律相談所』に出演した際に、同性愛者であることをカミングアウトした。

2015年
人気度:★★☆

小説家。2015年、「スクラップ・アンド・ビルド」で第153回芥川賞を受賞した。お笑い芸人の又吉直樹『火花』との同時受賞ということで話題となり、受賞後はテレビ番組などマスコミへの出演が激増した。

2015年~現在活躍中
人気度:★★★

サンミュージックプロダクション所属のお笑いコンビ。ピン芸人だったカズレーザーと、2012年7月にぷち観音を解散した安藤なつにより、2012年8月に結成。安藤はぷち観音解散の時点で、お笑いを辞めようと思っていたこともあったが、カズレーザーに「今ちょうど130kgの女性の相方を探していたんです」と言われ、安藤は「そう言われて嬉しかった」と話している。2015年、第14回漫才新人大賞で決勝進出。また同年のM-1グランプリでも決勝進出を果たしている。結果は7位。

2015年~
人気度:★☆☆

オンバト+第2代チャンピオン。2013年6まではジェイピィールーム(アップフロントグループ)所属だったが、同年8月に太田プロダクション所属となった。2005年M-1グランプリで決勝進出。2015年M-1グランプリでも2度目の決勝進出を果たし、4位であった。

2014年あたりから
人気度:★☆☆

よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪本社所属のお笑いコンビ。baseよしもと→5upよしもとに出演していたが、2014年2月に卒業。2006年8月結成。 共に大阪NSC26期生。現在の持ちネタは、水田の極端に理屈っぽい主張に川西が振り回される漫才が中心。

2014年~2015年
人気度:★☆☆

オフィス北野所属のお笑いコンビ。以前はコレクション・エンターテインメントに所属。THE MANZAI2014にて、認定漫才師50組に選出。その後、第1回本戦サーキットで1位を取り、サーキットランキング3位で決勝進出。M-1グランプリ2015で決勝進出。結果は8位。

2015年
人気度:★★☆

よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪本部(大阪吉本)所属のお笑いコンビ。キングオブコント2015優勝者。通称「コロチキ」。芸風は主にコント。ナダルが妖精に扮するネタやSURFACEの「さぁ」を使用した「卓球」等のネタがある(キングオブコント2015にて披露)。→ちょっとTVに出て来たかな??と思ったら、消えた??

2015年
人気度:★★☆

NSC13期生として出会った伊地知、小澤の二人で結成。コンビ名は「響きがかわいい」ということで名付けた。なお、他にコンビ名候補には「じゃがいも」があったという。最初はネタがウケず、正統派漫才、動きのあるネタ、リズムネタなどライブの度にネタを変えていろいろ試したが、反応が無く、やってはスベるという日々を送っていた。そんな中誕生したのが、しゃべるたびに変顔をして白目を剥く独特のスタイルの「白目漫才」だった。

2015年
人気度:★☆☆

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。元は5人組だったが、現在は2人になっている。YouTubeに公開したリズムネタ『踊る授業シリーズ』がヒット。2015年3月に公開された『本能寺の変』は2015年7月30日時点で1730万回以上再生されている。

2015年~現在活躍中
人気度:★★☆

お笑いタレント(ピン芸人)。アミー・パーク所属。本名は内海 潤一(うちのうみ じゅんいち)。2015年、R-1ぐらんぷりで優勝。まだまだこれからの芸人さんです。

2015年~現在活躍中
人気度:★☆☆

女性ピン芸人。芸名は、高校時代からのあだ名「ゆりやん」と、NSC入学当時に友人との間で流行っていた「ゴールデンレトリィバァ」の2つの候補で悩んでいたが、芸名を申請する際、試しに両方を合わせた「ゆりやんレトリィバァ」を言ってみたところ、いい感じだったため決定したらしい。R-1ぐらんぷり2015ファイナリストであり、決勝進出者。

2014年~
人気度:★★★

2000年から栗山直人とアームストロングというコンビで活動。2014年解散、以降はとにかく明るい安村と芸名を変えピンで活動。パンツ一丁で様々な設定における「全裸に見えるポーズ」を披露するネタをしている。ブリッジに「安心してください、穿いてますよ」と言い、ネタの最後にダイジェストとして連発でポーズを取る。ネタのヒントとなったのは渡辺麻友ファースト写真集の表紙。

2015年~
人気度:★★☆

アメリカ合衆国出身の在日IT企業役員で、ワタナベエンターテインメント所属のお笑いタレント。2015年R-1ぐらんぷり、2016年R-1ぐらんぷり、2年連続ファイナリスト。R-1ぐらんぷりで外国人の決勝進出は初であり、芸歴最短記録(芸歴4か月)も更新した。

2015年
人気度:★☆☆

お笑いタレント。かつては本名で、劇団シェイクスピア・シアターによる『マクベス』『冬物語』『ペリクリーズ』や『十二夜』『夏の夜の夢』に出演する舞台俳優として活動。俳優座劇場の舞台に立ったこともある。2011年よりお笑い芸人に転身。現在の芸名となる。『R-1ぐらんぷり2015』において、復活ステージを2位で通過し決勝戦に進出、Bブロックを突破するも、じゅんいちダビッドソンに敗退し準優勝。

2015年~現在活躍中
人気度:★★☆

2015年1月1日早朝(2014年12月31日未明)に出演した『ぐるナイ大晦日恒例!おもしろ荘 若手にチャンスと愛を…誰か売れて頂戴SP』(日本テレビ系列)で、この回の優勝者に選ばれたことがきっかけで注目され始め、以後テレビ・メディアなどの出演が増加。

2008年~2015年

人気度:★☆☆

THE GEESE(ザ・ギース)はASH&Dコーポレーションに所属するお笑いコンビ。キングオブコント2008・2015ファイナリスト。写真右の尾関はピンの活動も多く、かっぱ寿司のCMやアメトーーク出演などがある。

2014年

1 2 3 4 5 6 7 8 9





Quoll-x-llvさん

■免責事項
まとめに掲載している画像の権利を侵害する目的は一切御座いません。
掲載について問題がある場合はご連絡、コメント下さい。確認後、速やかに対応させていただきます。