アルコール度数の低い順にX「シングル」、XX「ダブル」、XXX「トリプル」と呼ばれ、今でもダブルとトリプルは盛んに使われています。 つまり一番アルコールの強いビールというのが「トリプル」のもともとの意味なのです。

出典小西ベルギービールホームページへようこそ - The Konishi Belgian Beer Site

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

たまに見かける「XXX」には様々な意味が隠されていた!!

たまに見かける「XXX」には様々な意味が隠されている。その本当の意味をご紹介します。

このまとめを見る