1. まとめトップ

実写版「進撃の巨人」のロケ地になった謎の巨石群遺跡とは

パワースポットとしても有名な熊本県阿蘇郡南小国町の「押戸石の丘」で実写版進撃の巨人の撮影が行われました。

更新日: 2014年05月19日

最新ネタさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 14717 view
お気に入り追加

「進撃の巨人」実写版の撮影が熊本県で行われた

人気マンガ、「進撃の巨人」の実写版の映画の撮影が、熊本県内で行われ、この映画の監督が、18日、小野副知事を訪問して撮影の報告をしました。

冒頭の部分になる重要な場面

樋口監督は、「熊本で行った撮影は、映画の中で冒頭の部分になる重要な場面で、主人公たちの物語が始まる場所を、押戸石の丘から見える風景で撮りたかった」

『進撃の巨人』実写映画化 OPは、熊本水前寺公園。 監督さん達、くまモンのTシャツ着てるww(^w^) pic.twitter.com/UWy6BZ7CpA

熊本県阿蘇で出演者の目撃情報も

いつもの乗馬クラブに寄ったら映画の撮影で石原さとみさんと三浦春馬さんと水原アキコさんが!!! ラッキー♡ pic.twitter.com/OGHEcYpOnh

撮影が行われた押戸石の丘

押戸石の丘は熊本県阿蘇郡南小国町の標高845mの地にある謎の巨石群遺跡

周囲には大小数百の石群があり、人工的に配置したとみられることから、古代の祭礼遺構といわれているが証拠や文献は存在しない。
又この石群からは古代オリエント文明のペトログラフが発見された。頂上からは阿蘇五岳や九重連山の三百六十度の展望が広がる。

古代文字らしきもの(数箇所にある)

南小国町のHPには撮影の予告が

映画撮影のため、下記期間「押戸石の丘」が立ち入り禁止となります。


ご迷惑をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。



                 記

期間 : 平成26年5月14日(水)~16日(金)の3日間

※雨の状況により、17日(土)まで延期する場合があります。

長崎の軍艦島もロケ地に

関連リンク

1





最新ネタさん



  • 話題の動画をまとめよう