1. まとめトップ

コラボ・twitter・PR効果...映画泥棒の活躍がすごい

きっと誰もが映画館で見たことがあるであろう映画泥棒。コラボ、twitter、PR効果、フィギュア化など、実はその活躍がすごいことになっています。

更新日: 2018年05月29日

5 お気に入り 10964 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

plutocharonさん

知らない人はいない!?映画泥棒とは?

黒い背広姿の男。頭はビデオカメラ。上映中の映画を盗み撮りしようとするが、最後はパトランプ男に逮捕される。

映画の盗撮防止を訴える啓発CM「NO MORE 映画泥棒」は、2007年6月30日から全国の映画館で予告編の最後に必ず上映。映画の盗撮や違法ダウンロードに熱を上げるカメラ男が、逮捕されるまでをパントマイムで表現している。

映画を見たことある人なら知っているはず。

映画館で本編がいざ始まろうとするとき、スクリーンに踊り出る顔がカメラの不思議な男。

カメラ男を逮捕する警察官。頭が赤のランプとなっている。第1期CMではサイレン音に重なって赤い光が閃くのみだったが、第2期・第3期CMでは映像中に登場し、カメラ男を取り押さえる。

「NO MORE映画泥棒」とは、「映画館に行こう!」実行委員会が展開している「映画盗撮防止キャンペーン」のキャラクター。全国のほとんどの劇場で、映画本編前に上映している映画盗撮防止キャンペーンCMに登場している。独特の動きで映画を盗撮しようとするカメラ男と、盗撮防止のためカメラ男を追うパトランプ男。
劇場にお越しの方だけでなく、多くの方から人気が出ている。

映画の盗撮を行っている男が逮捕されるというパントマイムと共に、ナレーションで劇場内での映画の撮影・録音が犯罪であることを啓発している。

劇場内での映画の撮影、録音は犯罪です。 
法律により10年以下の懲役、もしくは1000万円以下の罰金、またはその両方が課せられます。不審な行為を見かけたら、直ちに劇場スタッフまでお知らせ下さい。直ちに警察へ通報します。
No more 映画泥棒。

このCMは、「映画館に行こう!」実行委員会が映画本編が始まる前に上映しているCM映像。劇場内の映画の撮影・録音は犯罪であることを伝えるため、顔にビデオカメラをつけた黒服の人がパントマイムらしき踊りを繰り広げるというマナームービーです。

映画泥棒のPR効果は大きかった

JIMCA広報・渉外本部長の村上裕之さんは「『映画泥棒』のPR効果は大きい」と語る。MPAによると、05年の盗撮による日本国内の年間推定被害額は180億円に上っていた。しかし映画盗撮防止法の施行後、国内の映画館で米メジャー6社の作品が盗撮された例は、「具体的な作品名は伏せるが」と前置きした上で、2009年に公開されたベストセラー小説を映画化したトム・ハンクス主演のミステリー大作を最後に報告されていないという。

ルパン三世とのコラボ決定

俳優、小栗旬(31)の主演映画「ルパン三世」(北村龍平監督、8月30日公開)が、映画盗撮防止の啓発CM「NO MORE 映画泥棒」とコラボすることが31日、分かった。映画上映前に必ず流れるおなじみのCMに、小栗演じるルパンが「映画泥棒」となって登場。映画館で予告編の最後に上映される同CMが、“本編”とコラボするのは史上初だ。

さらにはフィギュア化も

バンダイ(本社・東京)は、映画館で本編上映前に流す「NO MORE映画泥棒」のキャンペーンCMに出てくる「カメラ男」と「パトランプ男」のフィギュアを9日に発売する。

このカメラ男とパトランプ男、「映画盗撮防止キャンペーン」シネマ広告に出てくる取り締まりポーズはもちろん、かなり自由自在にポーズを取らせて遊ぶことができるものになっている。

いろんなグッズが出てる

映画泥棒男のTwitterを見てみると新商品の紹介が随時されており、これまでにすでにさまざまなグッズが登場している模様。メラミンカップに携帯ストラップ、ウォールデコレーションステッカー、一筆箋、缶バッチ、イヤホンジャックなどなど、どのグッズにも映画泥棒男の画像が入っており、映画泥棒男ファン(マニア?)にはたまりませんっ!

最近ではtwitterも始めている

私、カメラ男…世間では映画泥棒と呼ばれておりますが、今までご迷惑をおかけした罪滅ぼしに、映画業界を盛り上げるため、この度、獄中からつぶやく事になりました。皆さま、お気軽にフォローを。 #映画泥棒 #映画 pic.twitter.com/7VWRo5J8QV

起床なう。刑務所の朝は早いのでございます。皆さま、今日も熱中症にお気を付け下さい。 pic.twitter.com/uK6gIiOzFH

#た行でわかる頭のよさ たまたま 近くまで来たので つい 出来心で 動画録画を… ※もちろん許されない行為でございます。よって私は収監中でございます。 #映画泥棒 pic.twitter.com/NVWmCr1rU1

1 2