出典 otatomokoさんがアップロード

アメンホテプ3世(B.C.1386-1349)

損傷がはげしくてほぼガイコツ化してるけど
トトメス4世の子。 大石柱やファラオ像でお馴染みのルクソール神殿を建立
ルクソール地方ナイル川西岸に現存するメムノンの巨像と呼ばれる18mの2体の巨大な像はこのアメンホテプ3世の像

この情報が含まれているまとめはこちら

【ミイラ注意】世界で最も有名なミイラたち!エジプト、シルクロード、南米、フランシスコザビエルも!

夏です!夏の番組で定番と言えば、吉村教授のミイラ特集ですよ!統計によると日本人って一番ミイラをみた割合が多いそう(マジ?)小学校のとき、漫画吉村作治のエジプト大集を読みふけったお友達必見最近は、DNA鑑定の進化で特定がどんどんできて、あのアイスマンのミイラもなんと、子孫がみつかったんだ

このまとめを見る