1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

puti6さん

「遠方の友人が訪ねてきた」
(「付き合いを大切にする人なんだな」と思われるはず)

2次会を断る時
「すいません、思ったより酔っぱらってしまいました。」
(相手を不快にさせず、今後の関係にマイナスの要素を落とさない)

「今日の忘年会だけど、体調が悪くて参加できそうにないわ。みんなに会えるの楽しみにしてたけど、今日は諦めるようにするわ。また、次の機会にも誘ってな。」
(「参加を楽しみにしていた」ことと「次も誘ってほしい」ことを伝えるのが大切)

一次会のみ、もしくは最初の1時間のみといった「一部参加」
(不参加という返答に対して「仕事へのヤル気を感じない」といった歪んだ判断をしやすい人の対策として有効)

会社の人と電話する素振りを見せた後に「ごめん、サーバートラブルで行けない。」

元々残業の多い会社にいたために、本来であれば出る時間である終業時間にそのまま会社内で電話で連絡。
「ごめん、○○だけど、仕事残業で行けない。○○さんによろしくと伝えて。」(それなりにあわてて電話をすることが大事。切迫した状態を伝える意味でも、最低限の言葉だけで伝える)

年末年始
「一番楽しみなこの時期に、大きいプレゼンなんだよ!仕事してるなんてありえないよね」
(仕事がイヤなのはみんな同じ しかもちょっと怒り気味に言えば、「仕事なのか‥気の毒に。頑張って」という言葉が相手から返ってくるはず)

自分磨きのためスキルアップのために資格を取りたい
(普段から時間の空いたときやお昼休みに資格の問題集をちら見していれば説得力アップ)

「すごい行きたいです!!でも、○○の資格取得にむけて勉強しなきゃいけなくて・・・しばらく夜は出歩くの控えようと思っているんです!合格したら是非一緒に飲みに行ってください!」

「資格習得の為にスクールに通っていて、予定変更やキャンセルは料金が発生してしまう」

「今日、体調不良で飲み会への参加は、控えさせていただきます。お詫びといってはなんですが、こちらを買っておきましたので、どうぞ、皆さんで楽しんできてください」

「終電が早いのでそろそろ…」と交通手段のリミットで仕方ないということを強調
(ネットの乗り換え案内からは分からない終バスのリミットを引き合いに出すのも得策)

「最近遅くなることが多く妻の機嫌が悪いので、今日は早めに帰らないと…」
翌日のフォローも忘れずに
(「昨夜の飲み会はいかがでしたか?盛り上がりましたか?」と笑顔で声をかける)

「妻(夫)が風邪気味なので」
(心細がっていて、雑用もしてあげないと、くらいの雰囲気で)

「今年は禁酒を目標にしています。意思が弱くて参加すると我慢ができない・・・」

1 2 3