1. まとめトップ

コーヒーチェーンに新星!?パスクッチが続々OPENしている

最近関西で見かけるカフェ・パスクッチ。続々とオープンしているみたいだけど、一体どんなカフェなの?

更新日: 2014年05月23日

2 お気に入り 9669 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Ronenさん

CAFFE PASCUCCI(カフェ・パスクッチ)とは?

エスプレッソの本場、イタリア生まれのCAFFE PASCUCCI(カフェ・パスクッチ)が日本初上陸。19世紀にイタリアで誕生し、ヨーロッパを中心に20数カ国、400店を展開するカフェ・ブランドです。

イタリア発祥の本格エスプレッソが楽しめるカフェらしい。
韓国にもかなりの店舗数があり、韓流ドラマ好きには広く知られているカフェのようです。

本格エスプレッソにかなりこだわっている

PASCUCCIは、世界中の産地の土壌調査を行い、優れた生産者を厳選。彼らにすべてのノウハウを伝えながら、ともに最高品質の生豆の育成に力を注いでいます。こうして収穫されたPASCUCCIのコーヒー生豆、いわゆるグリーンコーヒーは、藁と甘い香りが残る麻袋に詰められて、モンテ・チェリニョーネにある焙煎工場へと送られるのです。

PASCUCCIのバリスタは、エスプレッソマシンの前に立つまでに、さまざまなトレーニングを行います。エスプレッソを淹れる技術を磨くのはもちろん、コーヒーのテイスティングなどの座学まで。常に進化を求めながらも、クラシックへの敬意を胸に。イタリアから日本へと届けられた情熱とこだわりの結晶は、バリスタの手によって最高の一杯となり、笑顔とともにお客様へと提供されています。

インスタントなコーヒーが流行している昨今。これは期待できそうですね。

2013年11月、日本に初上陸!その後もどんどんOPENしている!

パスクッチ日本1号店。御堂筋に面したガラス張りの広い店内に、ゴージャスなインテリア。

〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-6-3 NM プラザ御堂筋ビル1F
TEL:06-6210-4111
営業時間:平日 7:30~22:00 土日祝 9:00〜21:00
地下鉄「本町駅」徒歩3分/京阪「淀屋橋駅」徒歩4分

パスクッチ2号店は、京都の中心部の三条。2014年4月オープン。2階建ての店舗となり、喫煙ル-ムもある。

〒604-8004 京都市中京区三条通河原町東入中島町105 タカセビル1F・2F
TEL:075-257-7617
営業時間:8:00~23:00
地下鉄「三条京阪駅」徒歩3分/京阪「三条駅」徒歩3分

3号店目も大阪、堀江。2014年5月16日にOPENしたばかり!

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-2-19 アステリオ北堀江 ザ・メトロタワー1F
TEL:06-6543-6166
営業時間:平日 7:00~22:30 土日祝 8:00〜22:30
地下鉄「四ツ橋駅」徒歩1分/近鉄 「大阪難波駅」徒歩8分

すでに関西の新定番になりつつあるパスクッチ

会社の前の道挟んで向かいに、でっかいカフェが今日オープンする。 PASCUCCI カフェ パスクッチ?ってイタリア流エスプレッソのカフェだそうな。 本町にもあるお店らしい。 カフェイン中毒なわたしにはゾクゾクするね~

四つ橋にパスクッチ出来てた スタバなんぞ行くもんか率が高まる

プロダクトにも注目!日本プロダクトデザイン界の巨匠「喜多俊之」がプロデュース!

日本のプロダクトデザイナー。大阪市生まれ。

浪速短期大学(現・大阪芸術大学短期大学部)デザイン美術科工業デザイン専攻卒業。1969年からミラノと大阪で活動を開始。

1980年に発表した椅子「Wink」と1983年に発表したテーブル「Kick」がニューヨーク近代美術館に、1997年には開催されたセビリア万博日本館(1992年)で使用された「MULTI LINGUAL CHAIR」がパリのポンピドゥー・センター、ニューヨーク近代美術館のパーマネント・コレクション(永久保存)に選定された。

喜多俊之プロデュースのプロダクトで溢れる店内。
インテリアにも注目ですね!

1