1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

AOP1982さん

身長:175cm
体重:69kg
胸囲:100cm
腰囲:77cm
尻周り:92cm

この身体で40歳

この体格を維持する方法が凄い

トレーニングはいつでもどこでも、ちょっとの工夫で出来る!!

できることから少しずつやることが大事

日常にトレーニングを加えてるから、夜のトレーニングは1時間程度とのこと

1日に100kcal消費を増やすことで、
1ヶ月3000kcal。

脂肪にしたら1kg=7200kcalで燃えるので

約0.5kg燃焼するわけです。

これを1年間続けたら・・・

だから小さいことの積み重ねが一番!!

①体温を高く保つ

一般に体温が1℃上がると基礎代謝が13%アップするといわれています。

運動したらちょっと体温が上がって暑くなるじゃないですか。体温が上がっている時間を1日に何分取れるかっていう話

体温が上がっている時が多ければ多いほど(カロリーを)使いますし、例えば平熱にしても36℃ちょうどで過ごしている人と、36.3℃で過ごす人では1日で使う(カロリーの)量が全然違います

体温が高くなるデータをとっておくんです。なんか汗ばむなって時に、今は何してんだろう?気温とか湿度とかどうだろう?といったデータを集めておくんです

そういう環境に部屋をしてあげるだけでジリジリ痩せていったりするんです。運動するよりは楽だと思います

汗をかいても冷やしてはダメです。汗は体温を下げるために出ているんで、汗が出るのも身体の作用で、それも(汗が出ること自体で)エネルギーを使っているんです。(冷やすことは)身体を使わずに冷えてるから運動にはならないです。

②日常生活にちょっとした運動を取り入れる

濯物を干す際に

あえて毎回スクワットのような苦しい姿勢を取る

普通に立っている時もつま先立ち

自宅では重心を低くゴリラ歩きで移動

膝を若干落とし、膝に負荷をかけてゴリラのようにウォーキングする方法。

通常のウォーキングよりも負荷が高く、
カロリー消費量が激しくなる。

ジョギングって足の上に体重が乗っちゃっているからあんまり筋肉を使わないいんです。

太ももと太ももを開くことが凄くよい運動になるから
大股で歩くことが一番運動量が大きくなるんです。

夜ご飯を食べに行くときも、必ず400メートル以上離れたところに車を止めて(お店まで)走って行くようにしています

出典lier.jp

座る際に、フラミンゴのように足を床から浮かせる方法。

腹筋を鍛え、たるんだお腹を引き締めるのに効果的

どんなことでも継続が大事!!

少しの努力の積み重ねで、理想のスタイルを手に入れよう

面白いトレーニングも取り入れてるけど、真似出来ない

20㎏のバーベルを担ぎながらももクロの楽曲を踊る

睡眠に入るまでの時間は1分

武井壮曰く、医師によるとオレは45分の睡眠で一般人の7時間睡眠と同程度の長さレム睡眠が取れている
らしい・・・

実際、脳波計をつけて計測すると、46分間で、眠りに入る時間が短く、深い睡眠時間が睡眠時間の半分以上をしめているのだそう

人間離れした無理なトレーニングは危険なので、真似しないようにしましょう

深夜ダッシュ70×4+階段ダッシュ×5+坂ダッシュ300m終了!!からの部屋戻って有田のやらしい…録画みながら腹筋。。自作自演インタビューは神の企画。。。

坂ダッシュ100m+200m+60m×5+50mバウンディング終了!!体重重くしてパワーランしてたおかげて1.5kg軽くなっただけで脚が疲れなくなってきた。。後は去年のマスターズの時のボディ(写真参照65kg)に戻すのみ。。削るぜ。。 pic.twitter.com/73aLJD5Lki

日枝神社階段ダッシュ×10+ダッシュ100m+200m+坂ダッシュ200m終了。。酸欠でフラフラして部屋に戻ったら猛烈に寂しい。。。普通の人はここからフテ寝するんだろうけどオレは違う。。。誰か遊びに来てくれるまで腹筋してやろうと思う。。いや、まあ。。間違ってんのは分かっている。。

高架橋ダッシュ70m×11+200m×1終了!!少しずつスピード上がってきた!!まだまだこれからだけど悪くない!!あと42日で仕上げる!!やるしかねえ!!!

1