1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

仕事や勉強にも役立つ!モチベーションを保つ方法とは

なかなか自分のモチベーションを保つことは大変だと思います。 仕事や勉強など様々なことに活用出来る、モチベーションを保つ方法についてまとめました。

更新日: 2014年05月27日

VVV504さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1168 お気に入り 98434 view
お気に入り追加

なかなか保つのが難しい‘‘モチベーション”

うーん、病んでるなぁ。明日、また朝早いねん。モチベーションが保てない

なかなか自分のモチベーションを維持出来ていない方も少なくないのでは…?

そもそもモチベーションとは何なのか

やる気とほぼ同じですが、「動機」「動機づけ」という意味がより強くなります。

モチベーションは行動の原動力であり、モチベーションが下がっていると物事が何も進展しなくなってしまいます

モチベーションは自分がある目標に対して、達成するためには欠かせないものなのです。では、どうすればモチベーションを保つことが出来るのでしょうか?

目標を明確に立てる

目標と期限を設定しないと、だらだらとしてしまい、時間だけが無駄に過ぎていくということになりかねない

細かく目標を立てることで、中だるみをすることがなくなり、達成回数も増えるため、より大きなやりがいを感じることができる

具体的に目標を立てるとモチベーションが保ちやすくなります。 月単位や週単位での自分なりの目標を具体的に立ててみましょう。

一つのことに集中して取り組む

目標を一つに絞る、などのちょっとした工夫をしてあげるだけで、脳みそがしっかりとそれを理解してくれ、活発に活動を始めモチベーションもググっと上がる

あれこれと手をつけるのではなく、一つ一つを集中して取り組んでいくことにより、徐々にモチベーションを上げ、保つことが出来るのです。

場所や環境を変えてみる

刺激と変化という部分に注目し、整理整頓したり、場所を変えたりすることがやる気UPにつながります

モチベーションを保つためには、マンネリ化を防がなければなりません。 少しでもモチベーションが落ちたと思い始めたら場所や周りの環境を変えてみましょう。

自分の集中力を高められる環境を知って、その環境を作り出しましょう

自分が集中しやすい場所も把握するのもGOOD

将来の自分を常に想像してみる

将来の自分の姿をイメージすることは、モチベーションを向上させるのに、とても有効な方法です

1 2





VVV504さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう