1. まとめトップ
14 お気に入り 3249 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rintenさん

1.タイプ論

内向VS外向

内向型は自分自身に関心がむかい、内気で思慮深いが、実行力にとぼしく協調性にかけるのが特徴。
外向型は外部の刺激に影響されやすく、情緒の表出が活発で統率力があり、協調性が大であるのが特徴である。

外向型な女性と内向型な男性の一例

感覚・思考・感情・直感

感覚機能・・・・物事を感覚器官を通じてもっとも直接的、具体的に認知する機能。
思考機能・・・・物事を概念化して、論理的に判断して、理解する知的な機能。
感情機能・・・・物事に関して価値づけをする機能。
直感機能・・・・無意識によって知覚をわれわれに伝達する機能。

アニマ・アニムス

男性の中の女性像。(アニマ Anima)
女性の中の男性像。(アニムス Animus)
男性における女らしさ、女性における男らしさである。

女性における男らしさの一例

元型

夜見る夢のイメージや象徴を生み出す源となる存在とされている。集合的無意識のなかで仮定される、無意識における力動の作用点であり、意識と自我に対し心的エネルギーを介して作用する。元型としては、通常、その「作用像(イメージ等)」が説明のため使用される。

1