出典 ezjunjunさんがアップロード

家族の本質を告げる雷牙

マユリは討伐に向かう途中、喧嘩をした家族の家を再度見る。すると、そこには家族で食事をとっている姿があった。幸せそうな光景を不思議がるマユリに、雷牙はこれが家族の姿であると語る。そして、ゴンザが待っていると早く戻ることを促すのであった。

この情報が含まれているまとめはこちら

牙狼 魔戒ノ花 #8 「家族」 まとめ

人生に絶望し、樹海で自殺を試みるサラリーマンのオオタカ。しかし、そこにあるはずのない民家が出現し、中には温かい家族の団欒が。家族の長・イチロウ(ガッツ石松)は優しくオオタカを招き入れる。イチロウ一家から客人としてもてなしを受け、心が穏やかになったオオタカだったが、用意された鍋の蓋を開けると…。

このまとめを見る