1. まとめトップ

神聖かまってちゃんを知る

神聖かまってちゃんとは? / メンバー / インターネットポップロック / インスト曲 / ドキュメンタリー / ファン / びばるげばる書店

更新日: 2014年07月07日

18 お気に入り 50936 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rsskcさん

神聖かまってちゃんとは?

おそらくかまってちゃんのいちばん有名な曲。
これはデモverです。PVもの子の自作です。

メンバー

の子は小中学校時代に「佐藤」にいじめられていたらしいです。
「死ねよ佐藤おまえのために
死ねよ佐藤きさまのために
おまえはいつでもやってくる
知らない嘘をついて」
というような歌詞と、悲しげなピアノの旋律と、ひたすら夕日を映した映像が印象的です。

一見「死ねよ佐藤」という曲を作るような人だと思えないほどユーモアあふれる人柄です。
しかし配信をしていない普通の時はめちゃめちゃ無口らしいです。

の子はギターですが、ギターよりも鍵盤の方が好きらしいです。
弾いているのはすべて自作曲です。

――でもの子さんって、わかっていて、あえてやっているだろうな、と思えるところが多々あるじゃないですか。すべてわかったうえでひっくり返そうとしている、というか。

mono「きっと、そうなんだろうと思います」

ちばぎん「わかってやっているところもありますけど、素な部分ももちろんあります。でも、その境目がわからないというか。狙ってやっているおもしろさと、素のおもしろさが紙一重というか、共存している感じで」

mono「僕たちもいっしょにやっていて〈これは狙っているのか? 素なのか?〉って、付き合いは長いですけど、わからなくなることがたくさんありますね」

の子を除いた3人のメンバーのインタビュー

すごく真面目だし、ちゃんとしゃべれます!(汗)(笑)
の子「画面越しで見てぶっ飛んでる奴が実際会ってマジでぶっ飛んでたら俺はショック」

竹山 じゃあ何でメンバー集めようと思ったの?
の子 バンドじゃないとインパクトがないから。やっぱり人を攻撃するには・・・
竹山 えっ、の子君にとって音楽は攻撃なの?
の子 攻撃だけじゃないですけど、メインとなっているのは“見返してやるぞ”的な復習感が常にある。大人だった僕がガキにいじめられてたんで、音楽でというか作品で見返すというか。

ネオニーねむたい!☆ vine.co/v/Mrg3P5v3inE

猫が大好きで、ネオニーという猫を飼っています。

の子は千葉ニュータウンに住んでいて、の子の作るPVには千葉ニューの駅や公園、田んぼなどの景色がよく出てきます。
このPVからも分かるように、とても自然が豊かで綺麗なところです。
PVの映像は親父さん(ひとしさん)と一緒に撮影していて、の子が編集しています。

の子と一番仲が良いのがmono君。
の子と何度も殴り合いの喧嘩をしていますが、の子いわく「mono君とは壁がない」。
滑舌が悪く、ライブでもファンから「何言ってんのかわかんねーよ!」と言われたり、愛されてます。(笑)
https://twitter.com/agoagoagoo/status/316509453996408833/photo/1

ファンからはよく「あざとい」と言われています。
http://prcm.jp/album/naka8naka/pic/19626708

ちばぎんとの子が仲直りでべろちゅーしたときのカラオケ配信。
腐女子歓喜。(笑)

アイドルグループ「バンドじゃないもん!」でも活動しています。
http://bandjanaimon.com/

1 2 3