1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

niceredさん

カトパン 婚活“出直しヌード”を決意! 筒香を見返すセクシー超ド級企画とは…


 カトパンこと加藤綾子(32)が“失恋ショック”で「下着ヌード」を決意!?
 「去る1月27日にプロ野球、横浜DeNAの筒香嘉智(26)が一般女性との結婚を発表。すでに相手の女性が妊娠していることも球団から正式発表された。スポーツ紙の番記者でさえ知らなかったのですから、本当に予想外な結婚でした」(スポーツライター)

 関係者が驚くのも無理はない。近い将来、カトパンが筒香をゲットするものだと思っていたからだ。
 「彼女がMCを務める番組『スポーツ LIFE HERO'S』(フジテレビ系)では、カトパン自ら、たびたび筒香を取材。その時の潤みきったハートの目は、ネット上でも笑いネタにされたほど。本拠地・ハマスタでも、帽子を目深にかぶった小顔で巨乳のカトパンらしき女性が、何度も目撃されています」(テレビライター)

 カトパンはかつて、本命・大谷翔平、対抗・筒香と報じられた時期もあったが…。
 「大谷はライバルが多いし、年齢も離れている。なによりメジャー行きが決まった時点で、すでに諦めたといいます。彼女としては筒香に照準を合わせ、沖縄キャンプの取材を名目にアタックをかけようとした矢先の結婚発表だった」(同)

 筒香の結婚を知ったのは、加藤が仕事の打ち合わせをしていた時だったという。
 「結婚の報道を知った彼女は、みるみる顔が紅潮したといいます。いったんトイレに行き、戻ってきた時は、心なしか目が充血していた。告白しないうちにフラれたということで、相当ヘコんでると思います」(テレビ雑誌編集者)

 大谷、筒香と女子アナ女王のカトパンが2連敗。そのショックを晴らすべく、一大決心をしたという。
 「婚活出直しに向けたヌード披露です。今、加藤にはグラビアのオファーが多数、舞い込んでいます。その中には、肘ブラヌードで話題になった田中みな実を超える超ド級のセクシー企画もあるとか。今回の失恋ショックをリセットする意味でも、女性誌でのセクシー下着ヌードを考えているようです。当然、期待するのはその露出。乳輪の端っこが見えるギリギリの手ブラ、肘ブラに挑戦する可能性は高い。彼女をフッた男たちを見返すべく、B88のFカップ巨乳を、存分にアピールしてくると予想されます」(写真集編集者)

 昨年12月、オリコン調査の「好きな女子アナウンサーランキング」ではついに4位に転落している。ここはカトパン、心機一転「ホンマですがなヌード」を晒すっきゃない。

62歳・さんまの心を弄ぶカトパンは「小悪魔」どころか「魔性の女」?

9月21日発売の「女性セブン」で、カトパンこと加藤綾子アナがニューヨークで明石家さんまと一緒に食事をしていたことが報道され、“ニューヨークで密会”“カトパン結婚視野?”といった文字が見出しに躍った。

「さんまは9月にテレビ局関係者とNYに旅行に行っており、同じ時期に加藤も夏休みを取ってフジテレビ時代の同期で仲の良い椿原慶子アナとNYに行っていたため、さんまと同行していたフジ幹部から連絡が入り現地で食事を共にしたようです」(女性誌ライター)

 しかしその食事の席で、ある事がきっかけで、さんまの怒りを買ったという。

「バラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で共演しているため、さんまがNYに行くことを知っていながら、NYに行くことを黙っていたことが発覚。『何で黙っていたのか』と怒ったことを、さんま自身がDJを務めるラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ系)で明かしています」(前出・女性誌ライター)

 以前に旅行でNYを訪れた際は、同時期にNYにいるさんまに事前に連絡を取っていたのに、今回に限って加藤はなぜ、NY行きを秘密にしていたのか。

「『女性セブン』によると、7月に開かれたさんまの62歳の誕生日パーティーの席で、さんまが半ば本気で加藤に結婚を申し込み、その場ではっきり断られたと報じられています。プライベートでは距離を置こうとしているのかもしれませんね」(スポーツ紙デスク)

 しかし“小悪魔”の異名をとる加藤は、そんな単純なキャラではないという意見もある。

「実は去年放送された『ホンマでっか!?TV』の本番中に『男の人にプレゼントをおねだりしたことがあるか?』という質問に対して、加藤は『私、おねだりとかあんまり言えないタイプなんです』と答え、さんまが『ちょっと待て!』と言ってキレたことがありました。加藤は毎年さんまに、ブランド物のバックや財布をおねだりしているのに、皆の前で見え透いた嘘をついたため、さんまは怒りを露わにしたそうです。最近は、こうした発言でさんまを怒らせることを楽しんでいる感すらありますね」(テレビ局関係者)

 バラエティ界の大御所・明石家さんまの心さえ弄ぶとは、カトパンはもはや小悪魔どころか立派な魔性の女。この手練手管があれば、フリーアナのトップの座を明け渡すことは当分なさそうだ。

加藤綾子アナ 「生殖能力が高い」と絶賛…専門家「理想的なフェイスライン」

 フリーの加藤綾子アナウンサーが6日、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」(後9・00)に出演し、認知科学者の中野信子氏から「生殖能力が高い」と絶賛された。

 中野氏は「女性の顔の魅力と生殖能力には関係がある」とし、人は顔の美しさで女性の生殖能力を見分けているとの論を展開した。

加藤綾子アナウンサー
 中野氏は「理想的なフェイスラインを持つ美女は、そうでない人より生殖能力が高い」と述べ、「加藤さんもダレノガレさんも卵形のきれいな顔。そういう方は生殖能力が高い」と加藤とともに、ゲストのダレノガレ明美について述べた。

 環境の専門家の武田邦彦氏は「人間は生殖能力の高い女性が美しくなるようにできている」と付け加えた。中野氏はまた「女性ホルモンの分泌量が高いほど、ウエストのくびれができて、お尻は大きいという安産型になる」とも話し、MCの明石家さんまは「加藤は早く結婚して子供を」と促すと、加藤アナは「頑張ります」と返答した。

加藤綾子:イベントで立位体前屈に挑戦!

「MARUNOUCHI SPORTS FES 2017」のオープニングセレモニーに出席した加藤綾子さん© MANTANWEB 「MARUNOUCHI SPORTS FES 2017」のオープニングセレモニーに出席した加藤綾子さん
 フリーアナウンサーの加藤綾子さんが3日、東京・丸の内仲通りで行われた参加型スポーツイベント「MARUNOUCHI SPORTS FES 2017」のオープニングセレモニーに司会として登場。スポーツ庁の鈴木大地長官、レーシングドライバーの佐藤琢磨選手、陸上の福島千里選手らとともに、体力測定に挑戦した。

 加藤さんは「世界で活躍しているアスリートの合間に(私が挑戦する)……」と、戸惑いながらも「じゃあ、私は立位体前屈をやります。30代の平均記録は、14センチです」と、自ら測定種目を紹介して挑戦。20.5センチと好記録を出すと、「やった!」と笑顔で喜び、「私も、スポーツキャスターなんですよ!」と胸を張ったが、佐藤選手から「本当は得意だったでしょ?」と聞かれると、「すみません……」と明かし、会場の笑いを誘っていた。

加藤綾子アナ 初対面で人に信用されないと告白…その理由は

 フリーの加藤綾子アナウンサー(32)が26日、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」(後9・00)に出演し、初対面では人に信用されにくいことを明かした。印象評論家の重太みゆき氏がその原因を解き明かした。

 番組には女優の芳根京子(20)がゲスト出演。「優等生にみられる」という悩みを告白した。その理由の一つは顔の骨格にあると、重太氏が解説した。重太氏は芳根について、「頬骨の位置がすごく高い。目の下にすぐある。普通の人より高い。300分の1秒でその人を信頼する。信頼される顔なんです」と優等生とみられるのは顔のつくりにあると述べた。

加藤綾子アナウンサー© デイリースポーツ/神戸新聞社 加藤綾子アナウンサー
 加藤アナは「さんまさんもちょっと高いですね」と指摘。さんまは加藤アナを見て「やっぱりお前、低いよね」と頬骨の位置が低いことを指摘した。マツコ・デラックスも加藤アナに「低い」と指摘した。

 さんまは「最初、信用されないやんか」と加藤アナが与える第一印象について述べると、加藤アナは「されないです」と、あっさり認めた。さんまが「裏で何考えてるか分からんとか」とさらにツッコむと、加藤アナはここでも「言われます」と面識の薄い人からはあまり好印象を持たれないことを認めた。

フリーアナウンサーの加藤綾子が4月7日の「アナザースカイ」(日本テレビ系)にゲスト出演。フジテレビ局アナ時代、「過去の写真」が報じられたことで仕事を辞めたいと思ったことを語った。

フリーアナウンサーの加藤綾子が、NHKの番組に初出演する。7月26日、BSプレミアムで放送される『今夜はとことん!ピアノと日本人』(後7:30~8:59)で、音大卒(国立音楽大学 音楽学部 音楽教育学科 幼児教育専攻)の経歴を生かし、日本各地に点在する、ピアノにまつわる場所を訪ねながら、“ピアノと日本人の意外な関係”を発見し、さまざまな謎をひも解いていく。

加藤綾子が17日の番組で、体型維持のためしていることを語っている
トップモデルたちの姿を参考に「ウットリする(笑)!!」ことだそう
また、寝る直前にはできるだけ食べないように気をつけているとも

「フリー転向の理由の一つが“婚活”であることを公言していますからね。最近の動きを見る限り、かなり本気で取り組んでいるようにも見えます」

このほど他局進出を果たしたフリーアナウンサーのカトパンこと加藤綾子。フジテレビの縛りが解けたからか、タガが外れたようにぶっちゃけまくっている。

加藤綾子アナ 脳科学者・澤口氏の疑いに激しく反論 マツコも加藤アナの味方に

 フリーの加藤綾子アナウンサー(32)が3日、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」(後9・00)に出演し、脳科学者の澤口俊之氏から「一晩限りの関係が多い」などと疑いをかけられ、「多くないですよ」と怒りモードで激しく反論した。女子アナ嫌いのマツコ・デラックスも「本気で言っといたほうがいい」と加藤アナに味方した。

 澤口氏は「女性を物と見て簡単に浮気するかが分かる」との狙いで、男性ゲストに童謡の「桃太郎」を低音で歌うように求めた。菅田将暉らが順番に歌ったなか、澤口氏は加藤アナに「どなたが一番良かったか」と尋ねた。加藤アナは「一番印象に残っているのは間宮さん。すごい低い声だったので」と俳優の間宮祥太郎をあげた。

 澤口氏は「女性は男性に低い声で歌われると心を許しやすい」「男は性質として一夜限りでいいと思っている。モテて、とっかえひっかえする」などと持論を述べた上で「言っていいですか?だまされたでしょ?」と加藤アナに尋ねた。ここから加藤アナの本気の反論が始まった。

 加藤アナ「私?」

 澤口氏「じゃなければそういう答え出ませんよ」

 加藤アナ「ないですよ」

 澤口氏「ありますよ」

 一瞬の間。

 加藤アナ「ないですっ」。やや声を低めて不快感を表した。明石家さんまとブラックマヨネーズ小杉が加藤アナの剣幕に気づき、「本人がないと言ってますから」などと取りなした。

 澤口氏「だまされたか、一晩限りの関係が多かったか」

加藤綾子アナウンサー© デイリースポーツ/神戸新聞社 加藤綾子アナウンサー
 加藤「多くないですよ!」。目をむいて本気で反論。笑顔は消えた。「ないですよ!ないですよ!」。女子アナ嫌いのマツコも「本気で言っといたほうがいい」と反論をすすめた。

 加藤アナ「ないですよ!そういうのでイメージ付くからやめてください!絶対ないんですけど。絶対ないです!」

 さんまは笑いながら「一晩限りが多いんですか?」

 加藤「ないですよ!1回もない!1回もない!」。ついに言葉から「です」も消えて激しく反論した。

カトパンが明かす“流出記事”に思い悩んだ当時の心境

4月7日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に、フリーアナウンサーの加藤綾子が出演。思い出の地・スイスを訪れた。

加藤が最初にスイスを旅したのは2009年。アナウンサーとしてフジテレビに入社した2年目の夏休みに、家族旅行でスイスを回った。その旅行が「家族みんなで初めて行く海外だったんですよ」という加藤は振り返る。

入社1年目の2008年10月からトークバラエティー「カトパン」(フジテレビ系)を担当し、人気アナへの第1歩を踏み出した加藤。だが同じタイミングで、学生時代の写真を基にした“流出記事”が週刊誌などに掲載されてしまう。

「(学生時代に)ちょっと派手な格好をしていたこととか出た時に『表に出るっていうのはこういうことなんだ』」と加藤は実感したという。

その当時は「私だけだったらいいけど、(本当は真面目な)両親のしつけのことを言われてしまったらどうしよう」と悩み、アナウンサーを辞めたいとも思ったと告白する。

しかしその時、加藤は悩んだ末に「今ここで辞めたら『あぁ、いたよね』『入ってきてすぐに辞めた子いたよね』っていう印象で終わる」と気付く。「ここから頑張れば、いくらでも(印象や生き方を)変えられるなって思ったんですよ」と思い直し、アナウンサーを続ける決心をしたという。

放送されたトーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。愛称である“カトパン”と呼ばれることが、最初は「嫌だった」と告白した。

熊切あさ美が番組で、加藤綾子の「人との接し方」を参考にしていたと語った
自分の意見をあまり言わずに「うんうん」「わかる」と言うようにしたという
加藤は「私だって、適当に言っているわけじゃないですよ!」と強く訴えた

カトパン、年収は1億円超!? 好きな女性アナランク2位キープに「大健闘」の声


好きな女性アナウンサーランキングで2位だったカトパン好きな女性アナウンサーランキングで2位だったカトパン
 1位は昨年に続き日本テレビの水卜麻美アナ(29)。安定の4連覇となったが、大健闘といわれているのは2位に入った元フジテレビの加藤綾子(31)だ。

 「カトパンは今年4月にフジテレビを退社、フリーになりました。フリーになった後は、順位を落とす人が多い中、昨年同様の順位をキープしているのはすごいことですよ」(芸能プロ関係者)

 実際、仕事は絶好調で、フジテレビ時代に担当していたバラエティやスポーツ番組のMCはもちろんのこと、著書を出版したりファッション誌にも登場するなど、仕事の幅を大きく広げている。

 「近々、女優デビューもあるのではないかと言われていますが、彼女は知名度と清潔感でCMにも引っ張りだこ。すでに大手家電メーカーなど3社と契約していますし、年収も1億円は超えるとみられています。あとは、男性がらみのスキャンダルさえなければ、来年はもっと飛躍するでしょうね」(前出・芸能プロ関係者)

 せっかくフリーになったが、恋はしばらくご法度となりそうだ。

加藤綾子が、フジテレビ系『ボクらの時代』(毎週あさ7時放送)に、古舘伊知郎、宮根誠司とともに出演。自身の結婚について語った。

加藤綾子が出演する花王の新CMが、10月1日より放映される
CMでは加藤がメイクを落とし、すっぴんを披露している
撮影では「すすぎ」を爽快感あふれる水しぶきで表現したそう

熱戦が続くリオ五輪。テレビ各局では活躍した選手たちの声を生中継でダイレクトに届けている。
今大会、日本にとって最初のメダリストとなった女子柔道の近藤亜美選手。

満を持してフリーアナに転向した加藤綾子(31)。案の定の独立成功で、「ウハウハ本音」を月刊誌のインタビューで吐露していた。とはいえ、結婚はまだ遠いようで‥‥。

グラビア挑戦、CM女王も確実視 カトパン最強伝説の幕開け

フジテレビを退社した加藤綾子について、広告代理店関係者が語っている
17年には「CM女王ランキングの上位に食い込んでくる可能性がある」と話す
複数のナショナルクライアントが、起用したいと名乗りを上げていると述べた

脊山麻理子を見習え!カトパン「グラビア初挑戦」にファンが“水着”を要求


 4月いっぱいでフジテレビを退社し、先月からはフリーで活動している加藤綾子が5月26日に発売された週刊文春の「原色美女図鑑」に登場。“グラビア初挑戦”と話題となった。

「同誌ではショーパン姿を披露し、美脚が大絶賛されていましたね。読者の反応も悪くないようですし、フリーアナとしてのスタートダッシュは、とりあえず成功と言っていいのではないでしょうか」(芸能ライター)

 しかし、フジテレビ時代からMCを務める「ホンマでっか!?TV」で出演者に色っぽく絡んだり、胸元を露わにしたウエディングドレス姿を披露しているカトパンだけに、フリーに転身したことを考えると、美脚ぐらいでは物足りなさを感じるファンも多い。

 実際、「グラビア初挑戦」と報じられた際には“水着グラビア”だと勘違いしていた人が多く、事実を知りガッカリしていた人が続出したようだ。

 ネット上では「ショーパンじゃ面白くもなんともない」「脊山麻理子を見習ってぜひ新境地開拓を!」「カトパンの水着グラビアが出たら完売するかも」「ハイレグが見たい!」など、局アナ時代では考えられなかった“水着”への挑戦を熱望する声が多く上がっている。

「彼女が学生時代にギャルだったのは有名な話。読者モデルとして数回雑誌に登場しており、高校時代の水着写真も掲載されています。チヤホヤされるのも大好き、本人は“見せつける”のも嫌いじゃないタイプ。31歳とはいえ、その気になれば全マンガ誌の表紙制覇だって可能ですよ」(週刊誌記者)

 いまや三十路のグラドルも珍しくない。これだけ需要があるなら、一度検討してみてはもらえないだろうか。

加藤綾子 フリー転向で仕事もプライベートも絶好調!身だしなみはすっかりセレブ

夜の街で、所属していたフジテレビばかりかテレビ東京の後輩女子アナたちにまで、ハイテンションで誘いの電話をかけまくっているのが、最近のカトパンこと加藤綾子(31)だ。「さんまさん」とはもちろん明石家さんま(60)のことだ。

カトパン、フリー転身も変化なし 自身のマネージャーには「不思議な感覚」

1 2 3 4