満州は中央部は農業中心でしたが、周辺の草原、山岳地帯には鉄鉱、炭田、油田があり、これを利用する産業が発展しました。日本政府主導による経済政策は成功をおさめ、重工業を中心とする産業が急速に発展していったのです。

出典まぼろしの満州国

満州国建国後、数年のうちに人口が急増します。漢族や日本人だけでなく、外国からもたくさんの人々が豊かさを求めてやってきました。なかには革命から逃れたロシア貴族や、迫害されたユダヤ人たちもいました。

代表的な企業に、南満州鉄道(満鉄)があります。鉄道を始めとして、ホテル、港湾、電力等のインフラ、映画といった幅広い経営をしていました。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

満州国カラー写真とその歴史

当時の彩色写真を集めました。イラストや白黒写真もあります。簡単な歴史も学べます。2015/4/18日露戦争時の満洲カラー写真を追加。

このまとめを見る