1. まとめトップ

AKB48握手会で手荷物検査なしに批判殺到!!川栄李奈(19)と入山杏奈(18)ら3名負傷事件

起きるべくして起きてしまったのか。情報が集まり次第随時更新していきます。

更新日: 2014年05月25日

0 お気に入り 1906 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

5月25日、握手会で悲劇が起きる。

岩手県警によると、25日午後5時前ごろ、岩手県滝沢市の岩手産業振興文化センター「アピオ」で開催中の人気アイドルグループ「AKB48」メンバーの握手会で、男が刃物を振り回し、メンバーとスタッフの計3人がけがをした。県警は刃物を持っていた男の身柄を確保、殺人未遂容疑で調べる。

午後5時ごろ、「刃物を持った男が暴れている」と110番通報。主催者側などによると、握手会イベントに刃物を持った男性があらわれた。

この日は、午後1時から握手会イベントが開かれ、高橋みなみら多くのメンバーが会場にいた。入場の際、持ち物検査はなかったという。

凶器はノコギリ・・・。

岩手県警は25日、同県滝沢市の岩手産業振興文化センターで同日午後に開かれていたAKB48メンバーの握手会で、刃物を振り回してメンバーらにけがをさせたとして、自称青森県十和田市の無職の男(24)を殺人未遂の容疑で現行犯逮捕し、発表した。

 盛岡西署によると、同日午後4時50分ごろ、AKBメンバーが横一列に並んでテントの中で握手をしていたところ、突然、男がノコギリでメンバー2人とスタッフに襲いかかったという。その場にいたスタッフらがすぐに男を取り押さえ、数分後に現場に駆けつけた警察官が現行犯逮捕した。

 けがをした3人は救急車で病院に運ばれたが、意識はあるという。

今まで手荷物検査をしていなかったことが判明!!

AKB48の「握手会」に10回以上参加したことがある18歳の男性によりますと、会場で、ファンが好みのメンバーに結婚をしつこく迫ったり、メンバーに対して「裏切られた」などと大声でどなったりする様子を見たことがあるということです。
こうしたファンに対しては、会場で待機している担当者の男性がすぐに対応していたということです。
ファンの男性は「事件が起きたことはとても残念だ。ただ、過去の例を考えると今回のようなことが起きても不思議ではないと思った」と話しています。
半年前に千葉市で開かれたAKB48の握手会に参加した男子大学生によりますと、握手会にはCDに付属しているチケットを示せば参加することができます。
「レーン」という列ごとに多くの人が並び、1つのレーンには数人のメンバーが待っていて、握手ができたということです。
会場での写真撮影はできませんが、手荷物の検査などはなかったということです。
警備員に加えてメンバーの近くにはスタッフがいて、参加者の行動は監視されていたということです。
男子学生は「カバンなどに刃物を入れれば持ち込むことは可能ではないか」と話していました。

これだけ大勢の人が詰め寄せれば荷物検査は大変なのはわかりますが、しっかりやれば防げたのでは?と思ってしまいますね。

被害にあったメンバーは川栄李奈さん(19)と入山杏奈さん(18)

AKB48メンバーの川栄李奈(19)と入山杏奈(18)とスタッフ1人が負傷する傷害事件が発生した。主催者側や、岩手県警への取材で分かった。3人は病院に搬送された。けがの程度は不明だが、意識ははっきりしており、命に別条はない。

AKB握手会とは
人気アイドルグループ、AKB48は、「会いに行けるアイドル」としてファンとの直接的な交流を積極的に行ってきました。
「握手会」もその一環として、メンバーが全国で行っているファン向けのイベントです。
AKB48のCDに特典としてついている「握手券」を持参して各地の「握手会」に行くと、好きなメンバーと握手をしたり、会話をしたりすることができます。
「握手券」を目当てにCDを購入するファンもいることから、「握手会」はCDの売り上げ増加にもつながっていて、頻繁に開かれています。
AKB48のホームページによりますと、25日も岩手県でおよそ50人のメンバーが参加して「握手会」が開かれていました。

1