1. まとめトップ

楽天銀行カードローン「スーパーローン」をまとめてみた。楽天は今や買い物だけではない。

巨大IT企業が手に入れた銀行、楽天銀行。楽天銀行のカードローンの実態に迫りたい。

更新日: 2014年05月26日

cashing123さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 3885 view
お気に入り追加

楽天とは

楽天株式会社(らくてん、英: Rakuten, Inc.)は、8200万人(2012年12月時点)のグループ会員に対して、ネットショッピングをはじめとしたインターネット総合サービスを提供している[1]日本の企業である。1997年に現会長兼社長の三木谷浩史が創業した。
日本国内最大級のインターネットショッピングモール「楽天市場」や総合旅行サイト「楽天トラベル」、ポータルサイト「インフォシーク」の運営その他ECサイトの運営を行う。東京証券取引所第一部上場企業(証券コード:4755)。

楽天といえば楽天市場ですね。
アマゾン派か楽天派かなんて話を友達としますが、楽天市場がやっぱり有名ですよね。

楽天銀行とは

楽天銀行株式会社(らくてんぎんこう、英: Rakuten Bank, Ltd.)は、新たな形態の銀行に属する日本の銀行(ネット銀行)である。2010年5月4日に、イーバンク銀行株式会社(イーバンクぎんこう、英称:eBANK Corporation)から商号変更をした[3][4]。楽天株式会社の子会社である。

楽天銀行便利ですね。
楽天証券なんかと連動して使えるところがおすすめですね。

もともと楽天というブランド。
もともとイーバンクということなので安心もできますね。

「楽天」名前の由来と歴史

※楽市楽座
戦国時代に織田信長などの戦国大名が商人や商工業者らの独占販売などの特権をなくし、誰でも自由に商売が出来るようにした経済政策のこと。

社長を務める 三木谷浩史氏 は兵庫県の出身で、30歳の時に「日本興業銀行」を辞め、コンサルティング会社「クリムゾングループ」を起こし、その後「楽天」の前身に当たる「エム・ディー・エム」を設立します。

創業時の店舗数はわずか13店舗でスタートした「楽天市場」。
当時、「楽天市場」以外にも様々なオンラインショッピングモールがありましたが、その中で「楽天」が成功したのは、破格の出店料が挙げられます。月額数十万円という出店料が相場であった時代に、月額5万円という超低価格の設定により、急速に出店店舗を増やし、たった3年あまりで出店数は5,000店舗になります。
現在では、12万店舗を超えるに至っています。(2012年6月現在)

楽市楽座って自由で活発なイメージがありあますね。
楽天なもう少しネットショップの利用料を下げてはどうなのだろうかと少し思ってしまいました。

お客さんとしてはポイントも貯まるし商品も豊富なのでいいんですけどね。

楽天銀行最大の魅力その名もVISAデビット

通常のクレジットカードと違い申し込み時の審査がない[1]ため、クレジットカードの取得困難な人でも、口座開設と共に発行される。
上記「オフラインデビット」にあるような加盟店で利用した際、利用額が利用者の口座残高を超えて利用できてしまうことが往々にして起こるが、その場合、発行銀行が立替払いし、利用者からの回収も発行銀行が行うことになっている。この回収がうまくいかずそのまま発行銀行の損失になるという問題を未だ解決できていないことが、経済誌『ZAITEN』の2009年1月号で取り上げられている。
なお、海外で発行されているVISAエレクトロンは、オンラインデビットなので電子承認を必須としたもので、立替払問題は発生しない。
J-Debitにはキャッシュバックはあるがポイントサービスはない。VISAデビットもクレジットカードに比べると低い還元率であることが多い。

クレジットカードが非モテの友達はこちらのVISAデビットを作ってますね。
ゴールドのVISAも簡単に取得できます。楽天カード(クレジットカード)は非常にポイント高くて人気ですのでクレカ持てるならクレカが雑誌によくとりあげられていますね。

クレジットカードを作れない人は、クレジットカードとほぼ同じように使えるVISAデビットがおすすめ。
審査がなくつくることができます。
ただデビットカードなので口座にある分のお金しか使えません。

お金が必要ならキャッシングを行う必要があります。

楽天銀行カードローン「スーパーローン」

楽天銀行カードローン「スーパーローン」

楽天のポイントが入会だけで1,000ポイントも贈呈されるのが魅力的です。楽天市場でお買い物をした事がある人なら分かるように1ポイント=1円なので1,000円分のお買い物をすることができます。さらに、スーパーローンを利用する度にポイントが増えていくのでポイントが貯まるのが楽しみですね。

〇金利:4.9%~14.5%
〇ご融資額:500万円まで
〇審査結果:(最短)即日融資
〇融資率:銀行カードローンの中では良い方
〇お申込みいただける方:20歳以上60歳未満で安定した収入があるならば申し込みできますが、専業主婦の場合は限度額が50万円までと決まっています
〇必要書類:運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)。面倒な書類の用意は不要です。
※ 限度額200万円以下の場合
※ 個人事業主および法人代表者の方は必要となります。
※ 審査の結果、限度額200万円以下の場合でもご提出をお願いする場合がございます。

楽天銀行の審査に影響する信用情報

楽天銀行の審査に影響する信用情報
〇株式会社シー・アイ・シー(CIC)
〇JICC(日本信用情報機構)

※楽天銀行は銀行ですがKSC(全国銀行個人信用情報センター)を利用しない大変めずらしい金融機関です。

1





キャッシングやカードローンを体験したのをきっかけに、色々と調べたので、このNAVERまとめで紹介しています。