1. まとめトップ

▼人は見た目ではなく、中身?

外見なんか気にしないで、内面を磨けばいい。その面も確かにあるが、人の印象は見た目で9割左右されると思ったほうがいい。

合コンのように初対面の印象が重要な場合、つまり、十分にお互いを知る時間がない場合、やはり、見た目は重要な要素となってくるんです。

企業の採用担当者が重要視する要素は、1位が経験、2位が自信、3位が容姿で、学歴はその次(4位)とのこと。

『人は見た目が9割』というタイトルの本があるほど、人は驚くほど見た目に左右されます。

▼出会って3秒で決まる”メラビアンの法則”

「メラビアンの法則」とは、人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかを判断するアルバート・メラビアンが行った実験についての俗流解釈である。

人物の第一印象は初めて会った時の3〜5秒で決まり、またその情報のほとんどを「視覚情報」から得ていると言う概念。

▼見た目の違いが年収の差を産む?

ダニエル・S・ハーメルメッシュ教授の分析によると、見た目がいい人の方が、見た目が標準以下の人より、生涯で平均約1780万円多く稼いでいる。

ダニエル・S・ハーメルメッシュ:アメリカ・テキサス大学教授

ハンサムな男性はそうでない男性に比べて、収入が平均5%高い。また、美しい女性はそうでない女性に比べて収入が平均4%高い。

▼自身が無い人こそ見た目を大事にしよう!

逆を返せば、見た目が悪ければ悪いほど、スタートラインが低いので見た目以上の評価を受けるのはたやすい。

まじめな格好しろっていう意味じゃない、見た目で判断するのが当たり前の認識を持てと言ってるんです。

外見さえ整えてしまえば相手が勝手にすごい人だと思い込んでしまう。

堂々として、自信に満ち溢れた男は誰が見てもカッコいい。普段の立ち振る舞いや、背筋を伸ばすことを心がけよう。

▼笑顔になるだけでモテる

好意を抱いてくれている相手を、人間は好きになりやすい。無意識の笑顔を相手に向けるとき、相手の気持ちも確実にあなたに向いてきている。

南ブルターニュ大学ニコラ・グーギャン博士の研究によれば、「笑顔の女性は男性から5倍モテる」と心理学で証明されてる。

1に笑顔、2に笑顔。本当にモテる女性はとにかく笑顔です。笑顔は相手に親近感をもってもらうことができますし、自分の気分も良くすることができます。

▼さいごに

ルックスに自信がないという方、もしかして自信のない部分を隠しているから、華が消えてしまっているのかも? 人との違いを堂々と見せることが、相手にはよい印象を与えることにつながる。

1





ペンタゴン2さん

車、お金、猫、Twitter、恋愛、海外 etc.