1. まとめトップ

株主総会で「議長解任」など一方的にどなり、退場処分を受けたお騒がせ男とは?

いろんな企業の株主総会に出没し、総会が始まると同時に「議長解任」など騒ぎ出し株主総会を混乱させるお騒がせ男とはどんな人なのか。

更新日: 2014年05月27日

2 お気に入り 84598 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

july701さん

株主総会で「議長解任!!」って騒ぎを起こすH氏は本物のキ◯ガイだった。

6月はたくさん株主総会があるのでH氏が来る総会に当たることもあるでしょう。

ですがこんなクズの行動を面白がったり興味を持ったりしない方が良いでしょう。

週刊報道サイトより
http://hodotokushu.net/kiji20130709c.html

株主総会を渡り歩く橋本和男は婦女暴行の前科がある元美容整形医師

6月、集中する株主総会が終わった。今年の話題は、橋本和男という株主の存在。「議長解任」など一方的にどなり、退場処分を受けると、別の株主総会出席のため立ち去る。会社は新手の総会屋かと緊張するが、総会後の接触や面会の強要はないらしい。

企業の総務担当者によれば、橋本氏は10数年前から株主総会をはしごする総会オタクとして一部に知られた存在だったという。プロの総会屋とは違い、発行会社のスキャンダルを追及するわけではなく、議長や会社に罵声を浴びせて退場させられていたのは現在と同じ。総会出席を理由に発行会社幹部や総務担当者が事前に丁重に面談してくれることが橋本氏にとってうれしかったようだ。

橋本和男の経歴は、1996年まで栃木県と宮城県で美容整形医を開業していたが、1996年12月婦女暴行容疑で逮捕されている。容疑内容は、橋本が経営する施設に診療目的で訪れた女性10人を麻酔中に暴行した。2000年3月、最高裁で懲役15年の実刑判決が確定して服役した、というもの。

入居するマンションの管理組合費用を使いこんだ容疑も追及された。暴行事件で複数の被害者から数千万円から1億円の損害賠償訴訟を起こされたどの報道もあった。

株主総会への出席再開は4年前頃からと見られる。橋本が出所後どういう経緯、基準で複数の会社の株主になったのか不明だが、レナウン、日本マクドナルドHD、朝日グループHD、三菱重工、野村証券、大和総研、東京電力、伊勢丹,NTTなどに株付けしている。

株式会社東京ドーム

文書による質問(内容は警視庁OBを雇用する理由を問うもの)に回答した直後、お騒がせ男Hと思われる人物(文書の発信者でもあるらしい)が突然立ち上がってわめきだす。議長はまず不規則発言を制止し、続いて発言するならマイクの前でと促すが、いずれも無視されたため退場を命じ、これにも従わなかったので会場内の係員2名が男の両脇を抱えて場外へ引きずり出す。自ら身をもって警視庁OB雇用の必要性を証明した形。

株式会社セブン&アイ・ホールディングス

またも出ましたHと名乗るお騒がせ男。議長は男の発言を不信任動議と認めて反対を提議、否決後なおもわめく男に退場を命じ、最後は大声で一喝して追い出す。

(株)三光マーケティングフーズ 株主総会

冒頭、事前質問への回答ということで、
・警察OBの天下りはいるか
・国家権力の乱用について???
という2問の質問に対して議長が回答した直後、最前列にいた質問を送ったという
株主が「議長~~~~!」と叫んで立ち上がったため、係員が多数飛んで来ました。
「ゼンショーや吉野家と比べて、対応が甘い!」という様な内容を叫んで、退場して行きました。

株式会社テンポスバスターズ

冒頭、議長が「当社は冷暖房を入れないで仕事をしているため本日もノーネクタイのクールビズで............」と言いかけたとたん、お騒がせ男Hが立ち上がり「この会場には冷房があるのだから正装するのが当然だ」と叫ぶ。議長は発言を無視して続行しようと試みたが、なおも「朝8時半に来たら社員がひとりもいなかった」、「会場に公衆電話がないのはけしからん」、「緊急動議を出したのだから議長は交代すべきだ」などとわめき続けたため退場を命じる。トレードマークの帽子をかぶったままの男に場内から「さっさと出ていけ」、「帽子を脱げ」などの野次があったが、これには「やくざを入れるな」と叫んで抵抗し、最後は場内係員に押し出されるようにして退場。

HISの総会

正栄の株主総会

パーク24株式会社(東証一部: 4666)

開会と同時に、直前に入場したお騒がせ男Hが立ち上がり、右手を上げナチス式敬礼。いつもと違い大声でわめかず、長々と議長に話しかけた後、自ら退場。議長は何事もなかったかのように、そのまま議事進行した。男の発言内容はまったく聞き取れず、後刻「先ほどの男は何と発言したのか」と質問した株主がいたが、議長は内容を明らかにしなかった。

サッポロホールディングス株式会社

今日のお騒がせ男Hは質疑応答に入り、役員が答弁している最中に突然現れてわめき出し、警備員数名が駆けつけ取り囲む。周囲の株主が「だまれ」「退場させろ」などと叫んで怒鳴りあいとなり、即退場。

アサヒグループホールディングス株式会社

お騒がせ男H、事業報告が対処すべき課題に進んだあたりでおもむろに現れ例によって不規則発言。議長は一切無視して議事進行しようとしたが、なおも騒ぎ立てたので警告の後即退場を命じ、警備担当者に連れ出させる。

サイバネットシステム株式会社

1 2