消費者金融は昔のイメージとは違い、今では「困った時にすぐにお金を貸してくれる」心強い金融機関となりました。消費者金融を利用することに抵抗があった人も、実際に利用してみると実はとても安心で便利なサービスを提供していることを知り、その利用者数は年々増加傾向にあるようです。

それでは、初めて消費者金融を利用する方のために、「消費者金融とはどのような金融機関で、銀行カードローンとはどう違うのか」について2つのポイントからご紹介したいと思います。

1つは、消費者金融は総量規制という法律の対象となっていることです。総量規制とは年収の3分の1以上のお金を借りることができない法律です。例えば消費者金融からお金を借りる場合、年収300万円の人は100万円までしか借りることができません。また消費者金融1社ではなく、合計で100万円までとなります。銀行の場合は総量規制の対象外となりますので、年収に借入可能額が大きく影響することはありません。消費者金融を利用する場合は年収と借入れする消費者金融の合計額や件数に注意が必要です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【必読】消費者金融とは/借入額UPを成功させるための3つのメソッド

お金を借りる前に知らなければいけない、消費者金融とそのために借入額をUPさせるためのコツをお伝えさせていただきます。自分のキャッシング経験を活かし記事を書いています。よろしければ、お気に入り登録お願い致します。

このまとめを見る